林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

ウェザリング

ぼくの中では、コテコテのウェザリングはAFVみたいに重量感が出ちゃって、
ヒコーキにはふさわしくないんじゃないか、という ドグマ があるのです。
ヒコーキは基本的にミッションが終われば基地に帰って整備するので、
そんなに汚れないっていうのもあるんですね。

でも、今回は前述の参考書もあるし、汚しが似合いそうな機体だし、
ぼくの技術的マンネリ打破という意味もあって、
ガンガンいこうぜ」 モードでやっていきました。(´ー`)


IMGP9532ll_S.jpg

てことで当社比No1のキタナさを追求ました。
ブラックにオレンジ少々のこげ茶のエナメルで、ほぼ全面ウォッシング。
写真だと汚さが半減して見えますが、そーとー汚いですよこれ。

IMGP9547ll_S.jpg

下面はこんな感じ。
ボーファイターのエンジンはけっこうススが多かったそうなんで、
排気管のスス汚れはエアブラシで大げさに付けてやりました。

IMGP9522ll_S.jpg
拡大
で、ひととおり汚したところでデカールを貼りました。大した数ではありません。
そしてつや消しクリアで軽くコーティングし、さらにウォッシングしていきました。
どうでしょう、ジャンクヤード で野ざらし10年みたいな汚さです。

apple02.jpg

つづく


PageTop