FC2ブログ

林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

銅板貼り

このキットのデフォルトの説明書によれば、喫水線より下は、
凸凹を完全に均した上で、カッパー(銅色)を塗装することになってます。
そしてオプションで「銅板を貼る」という仕上げも選べます。
他の方の制作記を見ると、やはり銅板仕上げをやりたくなっちゃったのです。(´ー`)


IMGP0096oo.jpg

ウッディジョーから 別売 で「帆船パーツ船底銅板セット」が売られています。
リベットのモールドが入った、幅5mm、長さ300mmの10枚セットが¥2,800。
ふーん¥2,800ねえ……まあそんなもんかな〜
しかし説明書をよく見ると、え、それが7セットも要るの!?
てことは、¥19,600!ひえぇぇ〜

IMGP0101oo.jpg

というわけで、ボーナス前の資金が乏しい時期に泣く泣くゲットしましたよ。
しっかし、キット本体や消耗品を合わせてすでに6万超えかあ……
まあこれで半年一年と遊べるんだから、大の大人の趣味としてはむしろ安あがり?

で、ともかく瞬間接着剤(ゼリータイプ)で貼り付けていきました。
百均の、「使い切りサイズ」3本入って¥100、という商品がとても重宝しました。
性能は模型用として売られている瞬着と全く変わりません。
中身はわずか1gなんですが、これで銅板2〜3段を貼ることができます。
これがぼくの一日の作業量 (集中力の限界) にぴったり。ていうか、
1本使い切ったら今日の作業は終わり、とすれば実にキリが良いのです。

IMGP0111oo_L.jpg
拡大
てことで、毎日少しずつ貼っていき、右舷を貼り終えました。
最初のほうはアラが目立つんですが、だんだん手際が良くなっていきます。
左舷はもっとキレイに仕上げられるでしょう。
ディスプレーは左舷を見せることが多いから好都合なのです。ふっふっふ。

apple003.jpg

つづく



スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

基本、ぶきっちょなんで、憧れるだけですが、好いですね、銅板張り。実物だと、程よく青黒くなるんでしょうね。航海を続けると。
>鳩時計
オーダーしました。まあ、注文してもしなくても後悔するのは確実なので、60500円で済んだと思います。
円高万歳、かも。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2018年05月29日(Tue)20:38 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
さすがに貼っただけじゃあまりにもカッパー過ぎるんで、
多少塗装して色味を調整しようと思ってます。

鳩時計、いいですね!いい買い物だと思います!(´▽`)

appletree | URL | 2018年05月30日(Wed)22:19 [EDIT]


>銅板張り
昔の鉄道模型の記事で、銅板がうまく変色させられないか、という記事がありました。張ったあと、適当に放置しておけば黒ずむでしょうけど、緑青色にできないか、という話でした。
薄めた漂白液、希塩酸溶液ですね、を使った報告があったと思いますが、あまり旨くいかなかったようです。
>久しぶりに
八幡カトリック教会の聖堂に立ち寄ってみました。中に入ってみると、意外にコンパクトで、こんな寸法だったかなー、な気もしましたが、聖堂建築としてはあれが本筋だよなー、な設計にも感じました。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2018年06月03日(Sun)19:28 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
う〜んケミカルな処理はなかなかデンジャラスですねー。
もう一回資料写真を見ながら検討せねば。

カトリック教会にしては簡素ですね。

appletree | URL | 2018年06月04日(Mon)22:09 [EDIT]


>コンパクト
私が洗礼を受けたのは清水教会らしいですが、幼稚園から高校1年を修了するまで通っていたのが八幡教会です。子供のころ通っていた施設に、大人になって改めて立ち入ったとき、こんなもん?に感じる効果でしようね。
とはいえ、街角の小教区の聖堂としては、必要かつ十分な設備を備え、丁度良いくらいの寸法だと思います。二階席までうまく使えば、クリスマスや復活祭のミサに200名くらい収容できますし。可なり窮屈ですが。
私が関わってきた中で最大の聖堂は名古屋の南山教会、一番手の込んでいると感じたのは多治見の神言修道院付属聖堂、一般の方も佇まい・雰囲気がある、と感じられるだろうとしたら、清水教会か岡部教会、一般の方がカトリックの教会らしいと認識されるとしたら、静岡の静岡城内教会でしようか。あと、全体の造りが羨ましい、と感じたのは二宮教会ですかね。
>ちなみに
カトリックの信徒団体が年次定例会を開催した際、宿泊先のホテルにあるウェディングチャペルをミサのために借りたら、クソ使いにくくて、指導司祭と幹事がエラい苦労したらしいです。
見た目重視、設計担当の「こんなもんでしょ?」のおかげで、信徒が考える通常の聖堂としての装備が殆どなっていなかったそうで。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2018年06月04日(Mon)22:23 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
ぼくは全くの門外漢なのですが、
カトリックは華美、プロテスタントは質素ってイメージがあります。
それとは別に、近代建築として有名な教会もありますよね。
ああいうのは生粋のキリスト教徒さんはどう思われてるんでしょうか。
結婚式用教会も、キリスト教徒さんとは違った美意識とか機能性なんでしょうね。

appletree | URL | 2018年06月07日(Thu)22:08 [EDIT]