FC2ブログ

林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

フレーム

いよいよ工作が始まりました。
説明書に従って、まずは内部フレームから。(´ー`)


IMGP9761ll_S.jpg
拡大
これこれ、これですよ。
3mmのベニヤ板にきれいに レーザーカット されたパーツ群です。
プラモでいえば「ゲート」の部分をナイフで切れば簡単に切り出せます。
糸ノコとかで切り出すことを思えばレーザーカット様々ですね。

IMGP9771ll.jpg

んで、これが切り出したパーツ。船尾の部分です。
矢印の線は、型がズレているわけじゃなく、
これをアタリにして板を斜めに削れっていうガイドなのです。親切〜(・∀・)
またパーツには番号がふってあってとても親切です。
プラモでこれが採用されないのは何故なのか?

IMGP9784ll.jpg

で、木工用ボンドでサクサク組み立てて行きました。
エッジが白っぽいのが斜めに削った部分です。
黒っぽい部分はレーザーで焼けている色ですね。

IMGP9779ll.jpg

同様に、これが船首の部分。
いやあ、木組みの作業って新鮮で楽しいわ〜
パーツがとても正確だから気持ちよく組んでいけます。

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

レーザーで木材を加工する作業を見せてもらったことありますが、眺めていて楽しいですよ。
あと、レーザーは複数の発信源から照射して、加工面で交差するように設定されていて、その部分では焼き切るのに必要な熱を発生しても、人の手が触れる範囲ではケガしない程度の出力になっている、とか教わりました。
>パーツ番号
実際の船舶や航空機だと、前方から断面や部材に番号がついていて、曲面を表している、そうです。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2018年03月13日(Tue)22:31 [EDIT]


>badIVh-95さま
へえええええ!焦点を作って照射してるんですね!安全第一!
逆に言えば、昔それをやっちゃった人がいるんですね・・・(゚Д゚;)

林檎林 | URL | 2018年03月15日(Thu)21:04 [EDIT]


保護措置・・・当然ですが、安全ガラスのカバー越しの加工でしたけど、何かのはずみに備えて、でしょうね。
見せてもらった装置の一方は、薄く切り出した木材の表面に文字や絵を焼き付ける加工に使っていたものです。
レーザーヘッドが細かく往復しながら移動していくと、操作パネルで選択した文字がだんだん浮き上がってくるのは、ほんと、眺め続けていたくなるような光景でした。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2018年03月18日(Sun)20:32 [EDIT]


>badIVh-95さま
なるほど、レーザーとコンピュータみたいなハイテクが、
木製帆船キットというレトロ趣味を支えてるのが面白いですね。

林檎林 | URL | 2018年03月19日(Mon)21:55 [EDIT]