林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

スケッチセット

もう一つ小道具として、ハイキングのお供にスケッチセットを作ってみました。
ぼくは油絵って描いたことないんですが、密かに憧れてたりするのです。(´ー`)


IMGP4746ll.jpg

ちまちまっと絵具箱です。
絵具チューブは、太さ0.3mm見当の伸ばしランナーを2mmに切って作りました。
でも単にナイフで切断するとクレヨンみたいな円筒形になっちゃうんで、
片方はナイフで、片方はニッパーで切ると絵具チューブっぽくなるようです。
こんなノウハウ、いつかまた役立つ日は来るでしょうか?

cambas_3.jpg

で、何を描いてるかと言えば、彼女をモデルにして背景は愛機ハリケーンです。
「麦わら帽子に白ワンピの少女なんて実在しない!」というネットの意見を無視し、
フォトショでいかにもーな画像を作り、印象派風(?)にタッチを付けてみました。

IMGP4767ll.jpg

イーゼルは0.4mmプラ棒の組み合わせで制作。
憧れの油絵具セットはこんな感じになりました〜ヽ(´▽`)ノ

さて、これでほぼ全パーツが揃い、後は最終組み立てです。
これをもって来る10月10日の「ろうがんず杯2016」に臨みます。
もったいぶるわけじゃないけど、完成写真の公開はその後ってことで。

apple02.jpg

つづく
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 グラップラー刃牙のシリーズに登場するプロレスラー、マウント斗馬は、馬場正平さん並みに心優しくタフで、クレバーな本格派レスラーと設定されていますが、実は絵画に造詣が深く、プロを引退したら、絵描き三昧でひっそり暮らしたいと願っている、ということに。
 で、最後はモンパルナスで(本人としては)アンリ・ルソーを彷彿とさせる姿で絵描き暮らしをしている、となっていましたね。今回のような絵の道具をそばに置いて。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2016年10月06日(Thu)20:01 [EDIT]


10/10に向けて

ああもう・・・素晴らし過ぎる!
絵の具セットもさることながらイーゼルとかキャンバスとか、すげーイイ感じでタマランです。

今までに拝見したパーツの数々が最終的に結実した姿が本っ当に楽しみです!!

こちらも最後の追い込み中ですが・・・どうやら土日は天気悪いみたいなので、最終のクリヤーが吹けない見込みで困ってます。最悪、中途半端な状態で参加することになりそうです・・・

島山 | URL | 2016年10月07日(Fri)02:50 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
そーいや芸能人のみなさまも趣味で絵を描く人多いですね。
もちろんあの石坂さんも含め。
夏に伊豆のポーラ美術館に行ってきまして、
ちょっとおばさん趣味?と、まるきり先入観を持っていたけど
やっぱりルノアールとかはスゲエ美しいと思っちゃったんですよ。

>島山さま
ありがとうございます!
いちおう出来上がってるんですが、果たしてこれでいいのか?と悩み中。
そういえば島山サンの作品、全く予備知識ないんですけど、
島山流スケールモデルひじょうに楽しみにしてます。
では〜

林檎林 | URL | 2016年10月08日(Sat)09:57 [EDIT]


拙作は、

以前に書いたように「グリーン塗装の1/48飛行機」なんですが、前回のろうがんず杯と同様にF1マシン仕立てのエアレーサーで、TAMIYAの雷電をジョーダン191の7upカラーにしてみました。
出来の方はさておき、こちらもどうにか今晩くらいには完成予定です。

さて、会場までの運搬というか梱包の事も考えなきゃ。。。

島山 | URL | 2016年10月08日(Sat)18:43 [EDIT]


>島山さま
それは、もろカブリかも・・・(´∀`)
去年の震電のシリーズものですね。
あと一日がんばってください〜。楽しみにしてます。

林檎林 | URL | 2016年10月09日(Sun)10:48 [EDIT]


 「非実在白ワンピースの少女」ですが、エンネイチケーBSでやっているエルキュール・ポワロのシリーズに出てきそうな感じですね。殺人事件の犠牲者が残した作品、とか。
 警察は描かれている題材を誤解していて、事件の真相にたどり着けなかったのが、ポワロの灰色の脳細胞が解き明かしちゃう、そんな感じで。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2016年10月09日(Sun)11:43 [EDIT]


いよいよ明日

ですね!
色んな作品を拝見して楽しみましょう!!

お昼の時間に商店街の模型店、行きませんか?
今年は去年より時間が長いので、時間が合えば是非。

島山 | URL | 2016年10月09日(Sun)22:32 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
あーなるほど、ミステリーときましたか。
設定としては架空歴史もの、ストーリーはミステリー。
女性とヒコーキを描いた一枚の絵が謎解きのカギになると。
いいですね〜。だれかノベライズして〜。

>島山さま
では、会場でお会いしましょう。
たまプラツアーよろしくお願いします。(´∀`)

林檎林 | URL | 2016年10月10日(Mon)08:54 [EDIT]


エルキュール・ポワロ

 8日の土曜午後にBSでやっていたのが「五匹の子豚」で、なかなかの傑作だったのと同時に、被害者が画家という設定に管理人さんの作品に通じるものを感じてしまいました。
 BSのポワロシリーズは、舞台設定や背景に物凄い拘りがあり、アール・デコ風主体の映像は、21世紀よりお洒落じゃん!状態です。
 敢えて1930年代に設定されている(原作の時代設定は1920年代から1950年代にわたっています)ドラマには、時々ヒコーキが登場しますが、年代的にどうかな?な機体も登場してるかもしれないですけど、いい雰囲気です。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2016年10月10日(Mon)09:58 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
へー、意外に美術が凝ってるんですね。
ミステリーは嫌いじゃないんで今度観てみます。(´∀`)

林檎林 | URL | 2016年10月12日(Wed)22:33 [EDIT]