林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

爽やかな季節に

みなさま、今年の静岡ホビーショーはいかがだったでしょうか?
ぼくは4年連続参加していたのですが、今年は不参加でした。
聞けばタミヤから1/48のF-14が発表されたそうで、
今まさにハセガワ版を作ってる者として見解もあるんですが、
まあそれは追々。


なぜ今年は参加できなかったか、迷いましたが書いておきます。
実は飼い犬が臨終の床にいたからなのです。
1週間近く目を覚まさなくなりもう時間の問題だったのですが、
5月14日(土)の朝、永眠しました。

それから慌ただしくお通夜をしお葬式をし、
ダンボールのお棺にたっぷり入れたお花の中で眠っているやつを眺めながら、
これから家を出てやってけんのかよと思うと、涙が止まりませんでした。

それから1週間、ぼくは腑抜けになりました。
プラモもシゴトもどーでもいいわ、って心境です。
理不尽な話ですが、プラモを完成させたとき、パパすごいねえ、
と褒めてくれる人が一人減ったような気がするんですよ。
犬にしてみれば「それあたしのせいなの?」って怒りそうですけどね。

激暗い話でスミマセン。
もう少しで立ち直ります。

IMG_0593ll.jpg


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 愛犬の冥福をお祈りします。
 最近は良いのか悪いのか、ペットも寿命が延び、最後は老衰しきって亡くなる、という例が多いようですね。
 以前勤めていた職場の隣のお宅に飼われていたシベリアン・ハスキーも、私の顔を見ると面白くも無さそうな顔をして、差し出したげんこつの臭いをかいだりしてくれましたが、そのお宅の奥さんが憔悴するほどに弱って、亡くなりました。
 最期は胃が捻転を起こし、水も飲めないままだったとか聞きました。
 なんであれ、動物の死というのは(もちろん人間も)、どのような形にせよ、切ないですね。

大型犬は・・・ | URL | 2016年05月20日(Fri)20:55 [EDIT]


ありがとうございます。
おかげさまで16歳半の天寿を全うさせられました。
まだ、居なくなった日常に慣れないでいます。

林檎林 | URL | 2016年05月21日(Sat)14:06 [EDIT]