林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

エンジンノズル1

外観のカッコよさのポイントの一つだと思う、エンジンノズルにかかりました。(´ー`)


engine.jpg

エンジンノズルは、固定された前半部分と、開閉する後半部分でできてます。
この「く」の字に重なり合うところなんか、狙ったんじゃないか と思うぐらい、
なんともメカフェチ心をシビレさせる形になってますね。

IMGP4073ll.jpg

前半の固定部分は18本のスジ彫りがされてますが、スケビ誌によれば、
後期エンジン(B型とD型)では不要なので、埋めて消すことになってます。
でも資料写真をよーく見ると、金属板のつなぎ目らしきものが明らかに見えるので、
ぼくは何枚かの写真から 総合的に判断 し、4本だけ残すことにしました。
上のセンターから左右に3本目、下のセンターから左右に3本目です。
まあ、間違ってたらゴメンちゃいですけどね。

IMGP4076ll.jpg

ノズルの中は機体内部色であるMrカラー316番「ホワイトFS17875」で、
煤汚れがシマシマに走っている塗装になります。

IMGP4083ll.jpg

煤汚れはタミヤエナメルで作った焦げ茶をエアブラシで吹きました。
ぼくはエナメル塗料をエアブラシで吹くのは初めてなんですが、
いつもウォッシングに使っているシャビシャビに溶いたやつが、
濃度的にばっちりで全く問題ありませんでした。一つワザを覚えたぞ。(´∀`)

IMGP4096ll.jpg

で、綿棒でスジを残しながら拭き取っていきました。
思ったより派手な汚しになったけど、まあトムキャットらしいので自己満OK。

今から思えば、ノズルの円周に合わせて並べた穴を開けたり、
ミカンの断面のような放射状の穴を開けたマスキングを作って、
奥からぷしゅーっとエアブラシすれば、キレイな煤汚れが一発でできたかもなあと。
つまり煤汚れの過程を実際にやってみるわけです。
どなたか実験してみませんか〜?

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 エンジンノズルを絞ったり、開いたり、物凄く生物的な感じがしますね。
確かに、F-14は、ドラネコ君ですね。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2016年05月12日(Thu)21:29 [EDIT]


>bad.Ⅳh-95さま
発進時は「翼を広げ」て飛び立ち、
高速時にはクチバシで空気の壁を切り裂き、
着艦時には脚をガニマタにしてよっこらせと降りて来る、
やっぱり固定翼の機体より生物感ありますね。(´∀`)

林檎林 | URL | 2016年05月13日(Fri)20:46 [EDIT]