林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

エアインテーク

説明書の順番に従って、次はエアインテークです。
F-14は、薄くて幅広いボディーにエンジンを吊り下げたような形なので、
エアインテークは見た目的にとても重要なのです。(´ー`)


IMGP3966ll.jpg

内部は、入口は四角くて奥は真円の、シンプルかつ微妙な空間であります。
キットは外壁と内壁の二重構造になってますが、なかなか上手くフィットしません。
内壁の下部(外壁と接する部分)を貫通寸前まで薄く削る必要がありました。

IMGP3976ll.jpg

インテークリップ(青矢印)は、0.5mmプラ板を貼って厚みを出しました。
写真をよく見ると、キットのような鋭いエッジではなく、丸みを帯びているからです。
で、黒い瞬着をペタペタ盛り、紙ヤスリで中を 滑らか〜 に均していきました。

IMGP3981ll.jpg

そして機体内部色であるMrカラー316番「ホワイトFS17875」を吹いて完成です。
外から見えるような見えないような場所ですが、なるべくキレイにしておきました。
例えば、スカートの中を見られてもいいようにオシャレするのと同じでしょうか?

そういえば、胃の内部は身体の「外」なんだ、って見方があるそうですが、
スカートの裏地 も外気に晒されているので、内部でありつつ「外」なんですね。
エアインテーク内部も同様に「外」なんで、視線には気を付けたほうが良さそうです。
かく言うぼくも、今回の制作でエアインテーク内部に目覚めちゃったんで、
他人様の作品を見る機会があったらシゲシゲと見ちゃいそうです。

apple003.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 エアインテークというと、F104やMig19あたりの鉛筆のようなショックコーンもあれば、Saabドラケンみたいに単純な円筒形でもマッハ2出せちゃうのもあったりして、いろいろのようですね。
 F-14だと二次元インテークとか言って、吸入口のすぐ後ろで衝撃波を発生させて効率を上げるモノ、らしいですが、このキットではそのへんも再現出来るのでしょうか・・・?
 ところで、言ってもせん無いことですが、職探し中です。なかなか大変、へたするとメゲそう。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2016年04月19日(Tue)18:30 [EDIT]


>bad.Ⅳh-95さま
次回あたりに書きますが、空気の流入量の件は、
超音速機の工夫のしどころみたいですね。
F-111のインテーク部分なんかめちゃ凝ってます。
就活がんばってください。陰ながら応援してます。(´∀`)

林檎林 | URL | 2016年04月20日(Wed)22:57 [EDIT]