林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

パイロットさんたち

パイロットさんたちを作っていきました。

F-14は全て複座で、前席に座るのはパイロット、
後席はRIO (Radar Intercept Officer レーダー迎撃士官)と呼ばれています。
この二人が 相棒 を組んで、映画なんかだと色々なドラマが描かれるわけですね。
今はWSO (Weapon System Operator)と呼ばれているそうです。
以上豆知識コーナーでした。(´ー`)


IMGP3926ll.jpg

で、キット付属のフィギアは、なぜか肩幅が異様に広い ゴリラ体型 なので、
肩の付根をかなり削ってノーマルな体型にしてあげました。
肩のシートベルトは、スケビ誌のお手本をパクって、細く切った紙で作りました。
パイロットさんは足無し、RIOさんは足有り。
背中とお尻はけっこう削ってシートにフィットするようにしました。

IMGP3936ll.jpg

塗装はMrカラー54番「カーキグリーン」に、55番「カーキ」でドライブラシ。
黄色いハンドルとかも、実際見えるかビミョーですが、ちゃんと塗りましたぜ。

IMGP3946ll.jpg

機首に組み込んでみるとこんな感じ。
案の定、苦労して塗り分けたコクピットの造作はあんまり見えません。
全く 割に合わねぇシゴトだぜ。 (´ー`)y-~~

IMGP3956ll.jpg

電飾はこんな感じになってます。
これでキャノピー付けたらマジどこまで見えるんですかねえ。
まあとりあえず、コクピット周りは完成っと。次は、何だ?

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 見えないところに力を注ぐのは、日本の伝統芸ですからね。
キャノピーかぶせたら、という問題には、実物よりかなり派手目に
仕上げる、という対処法もあるかも知れませんが。
 縦列複座、だと、Saabドラケンの練習機タイプは後席、教官席
から前がよく見えないんで、テレスコープ、覗き眼鏡付きらしいです。

bad.Ⅳhー95 | URL | 2016年04月11日(Mon)07:42 [EDIT]


>bad.Ⅳhー95
コクピット内、今回はコンペなんで万全を期して作りましたが、
特にパイロットさんたちを乗せると、全くもって見えませんね。
まあ、ほどよく見えなくてちょうどいいかも〜(´∀`)

林檎林 | URL | 2016年04月11日(Mon)22:53 [EDIT]