林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

完成です〜

てことで、5か月かけた大物、ブローム&ホスBV222、完成です。ヽ(´▽`)ノ
ある秋晴れの日、外に白ホリ作って撮影しました。


IMGP3092ll_S.jpg
拡大 超拡大
キットはレベルの1/72。近所の模型屋さんで店晒しになってたのを救出しました。
ろうがんず杯の「キットを買って作る」という趣旨を正直に実行したのです。
日本の模型メーカーさんには役立ちませんが、模型屋さんは活性化させれたかな?

IMGP3095ll_S.jpg
拡大 超拡大
大型モデルってだけじゃあコンペで目立てないので、港のベースも作りました。
まあコンペの成績にはぜんっぜん関係なかったわけですけれども。
ベースはちょっと小さめなんで、湯船 につかってるみたいです。(´∀`)

IMGP3122ll_S.jpg
拡大 超拡大
ブローム&ホスBV222は、開発当初は旅客機として計画されました。
でも第二次大戦が始まり、輸送機として10機程度が製産されたようです。
もし平和な時代だったら実現していたはずの旅客機仕様を作ってみました。
マーキングは現代のルフトハンザを模してますが、
もうちょっと時代考証をして凝りようがあったかもしれません。

IMGP3170ll.jpg

ゾロゾロと乗り込むお客さんたちです。
機内にも10人ぐらい乗り込んでるんですが、ほとんど見えません。気配です。

IMGP3179ll.jpg

整備員さんたちが何やら打ち合わせしてます。雑談かも。

IMGP3135ll.jpg

ボートに乗った整備員さん。パイロットさんと大声で話してます。
実際の桟橋はBV222専用になってたみたいで、
機体の両サイドに広くて作業しやすいデッキが設けられてたようです。

IMGP3161ll_S.jpg
拡大
この機体のチャームポイント、6発エンジンです。
富嶽とかコンベアB-36とか、なぜかヒコーキ好きの心をくすぐりますね。

そして 夜の部。コクピットと客室にLED電飾を組み込みました。

IMGP3189ll_S.jpg
拡大
夜間飛行のジェット機の翼に点滅するランプは
遠ざかるにつれ次第に星のまたたきと区別がつかなくなります…
って、コニーのときに使い倒したネタですね。
ぼくはまだプラモの撮影始めたばかりで、独りで感動してたりしました。

IMGP3209ll_S.jpg
拡大
水面に映るイルミネーション.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*
実はこのシーンが、今回の制作で 一番作りたかった絵 なんですよ〜。
秋の陽はつるべ落としっていうぐらいで、あっと言う間に暗くなります。
電飾と外光のバランスがいいのはほんの10分ぐらいです。

IMGP3219ll_S.jpg
拡大
てことで、ブローム&ホス、これにて完了です。
毎度へっぽこ制作記におつきあいいただき、誠にありがとうございました。
夜間飛行のお供をいたしましたパイロットは私、林檎林でした。
なんちゃって。

apple02.jpg

ブローム&ホス制作記 完


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

祝!グランドオープン

完成乙です!
途中経過も見てましたし、実物も拝見できたのですが
やっぱりこうやってきちんと撮影した画像を(しかも電飾効果まで)見ると、あらためて「うわ、これスゲーーーーー!!」ってなりますね。
追加工作なんかも作品をさらに魅力UPさせてると思いますし、本当に素晴らしい!

島山 | URL | 2015年11月09日(Mon)01:37 [EDIT]


お疲れ様でした。相変わらず、「実写禁止」な仕上がりですね。
>で
静岡空港からチャーター機を飛ばすとどうなる?ということで
FDAに照会したら、今同社の主力である中型機を借りて1往
復すると、500万くらい、かな?でした。
問題は
1.往路・復路いずれかが回送になってしまう
2.受け入れ先の空港で地上要員が手配出来るか、分からない
だそうです。
飛行艇といえども、旅客営業するとなると、受け入れ先は大変
かも知れないですね。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2015年11月09日(Mon)19:32 [EDIT]


屋外の 自然光で撮影された訳ですね  実物もきれいな
仕上がりで じっくり見たのですが 拡大されたのを見ると
乗員、乗客の配置など細やかな仕上がりが 解ります
夜のとばりが、降りてくる この時間帯の あわい色と
ライトアップが、すてきです。
翼端灯が 光っていたのですね。

あきみず | URL | 2015年11月09日(Mon)21:14 [EDIT]


完成おめでとうございます!
旅客機シリーズ⁈良いです(^ ^)
電飾の写真にもやられました、水面のうつりこみが素敵!
ろうがんず杯は、ヒネリの効いた作品が受賞してるイメージがあります、石坂さんの好みが多分に出てますね、たぶん
次の作品も楽しみにしてます!

MACK | URL | 2015年11月10日(Tue)03:04 [EDIT]


コメントいただいた皆様、閲覧だけの方も、本当にありがとうございます。
これからも、これをはげみにがんばる所存であります。ヽ(´▽`)ノ

>島山様
その節はお世話になりました。
ベネ電の、キレのいいアイデアとそれを作り切る姿勢を見習いたいです!
またいつかどこかでお会いしましょう。

>bad.Ⅳh-95さま
いつもコメントありがとうございます。たいへん励みになっております。
話題が適度に脱線するところがイイですね。
「ハッピーフライト」観ても、お客さんをのせて飛行機飛ばすって
たいへんなことなんだなあと思います。

>あきみずさま
自然光、特に直射日光は七難隠しますね。
ウチは住宅密集地なんで、空ヌケが撮れないのがつらいです。
今後もよろしくお願いします。

>MACKさま
ありがとうございます。
スケモヒコーキ+電飾+海で、こんな仕上がりになりました。
次のブツは考え中ですが、ちょっとスケモ以外にしてみようかと。
またお会いしましょう!(静岡?)

林檎林 | URL | 2015年11月10日(Tue)21:35 [EDIT]


 Led電球もいろいろ増えてきまして、白熱灯色電球形蛍光灯より色の雰囲気が良いようで、白熱灯らしくなり、なんか好きですね。B&Vの室内も、いい雰囲気です。
 最近では昔ながらの透明ガラスの白熱灯風のLed電球もあったり、何故か私はそーゆーものに心引かれてしまいます。
 私の部屋は和室なんですが、この度、Ledシーリングライトに交歓しました。調光の他に調色機能付きなので、暫く遊べそうです。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2015年11月14日(Sat)17:13 [EDIT]


>bad.Ⅳh-95さま
数年前はLEDがすごく高かったですが、
最近ではもうLEDじゃなければ照明じゃない感じで普及しましたね。
記事の写真に写ってるのも、最近買った調色できるLEDスタンドです。
そうそう、フィラメントみたいな光り方をするLED電球もありますね。

林檎林 | URL | 2015年11月15日(Sun)22:59 [EDIT]