林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

エンジン

一方そのころ、この機体のチャームポイント、6発エンジンを作っていきました。(´ー`)


IMGP2677ll.jpg

エンジンはこれで1基分なので、パーツを切り出し基本処理だけで半日仕事です。
6基ともハッチオープン状態に組むこともできますが、
今回はディテールアップもしないんで、そんな自慢げに見せるもんでもありません。
お客さん搭乗中にエンジン整備中ってのもヘンですしね。
てことでハッチはクローズ、エンジンは奥まっててほぼ見えなくなるので、
要するに単なる素組みってことになります。

実を言うとこの8月、とりあえずの完成のために、全速全開で進めていたのです。
ディテールアップとか細かいことやってらんねえ、です。
なぜそんなに慌てて作っていたか?
そう、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
「ろうがんず杯」のウェブ予選のエントリー締切が8月31日だったんですね。

必要なのは写真2枚。幸いにして「途中でも可」という有難いルールです。
なので、とりあえず主要パーツの組立と基本塗装は完了しようと考えました。
スタンドも仮のものを大慌てで制作です。
そして8月31日、6発エンジンとプロペラを取付け、夜20時から撮影、
そして23時前になんとかエントリーできました。(´Д`)y-~フゥー

IMGP2703ll_S.jpg
拡大
てことで、エントリーしたのはこんなモノになりました。
アンテナやヒンジなんかの小パーツはぜんぜんこれから、
主翼のシルバーも単色を吹いただけです。
右舷の窓のマスキングが剥がしてなかったりするのは二人だけの秘密。





で、予選結果は・・・・・・





先日メールが来て・・・・・・





どうやら無事に通過できました。

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015年09月10日(Thu)01:53 [EDIT]


>お客さん搭乗中にエンジン整備中ってのも
全日空で機長をしていた石崎さんという方の思い出話では、極東航空時代、デ=ハビラント・ダブのような小型機で飛んでいた頃、折り返し待ちで整備士さんとエンジンを点検するようなこともあったようです。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2015年09月10日(Thu)19:14 [EDIT]


そうだったんですか エントリ通過はBMの中で三人目です 
皆さんの取り組み 気合が入っています。
エンジンカバーの取り付けなど隙間が出来たと思いますが
わからないです。 私は隙間の処理が 嫌で 6基とも
カバーを開けました (笑)

あきみず | URL | 2015年09月12日(Sat)20:13 [EDIT]


>名無しさま
そうですね、今どきブログぐらい・・・とも思いますが、
ルールを無視して挑発的と思われるのもヤなんで、
B&Vシリーズはいったん非公開にしようとか思ってます。
もうあんまり書くこと残ってないですしね。

>bad.Ⅳh-95さま
まあ、時代的にそういうノンビリした風情もありでしょうね。

>あきみずさま
老眼持ちとしては参加資格十分かなと。(´∀`)
エンジンカウルの合いは、ぼく基準ではソコソコだと思いました。
そのうち何かの機体でエンジンのディテールアップやってみたいです。

林檎林 | URL | 2015年09月12日(Sat)22:43 [EDIT]