林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

お次ぎのネタは

さて、お次ぎのネタにいってみましょう!(´ー`)
なんかこう、サクッと作れるもんがいいなあと思って、
在庫の中から箱が一番小さいコイツにしてみました。


IMGP2135ll.jpg

ディズニーアニメ「プレーンズ」から、主人公の「ダスティ・クロップホッパー」です。
小さいお子さんがいらっしゃる読者の方ならまずご覧になってると思いますが、
そうでない方も騙されたと思って観てください。

このアニメの魅力については、スケールアヴィエーションの2014年5月号、9月号で
たっぷり語られているので、ぼくが書くより分かりやすいでしょう。
ヒコーキが出る映画は数あれど、こんなにヒコーキが堪能できる作品はそうありません。
日頃難しい映画や 難しいアニメ ばかりご覧になってる方の息抜きにぴったりです。
「世界一周レース」は様々なタイプのヒコーキが混在してるけど
レギュレーションはどうなってるんだ、とかヤボなことは言いっこなし。(´∀`)

IMGP2130ll.jpg

んで、キットはなんとズベズタ。日本ではマニアしか知らないメーカーでしょう。
かく言うぼくも実は初めて買いましたよズベズタ。
実はある方の導きによって、下北沢の「サニー」でゲットしたのでありました。

キットはもちろん子供向けのパーツ数で、マーキングはシールです。
なぜかカードゲーム(?)が同梱されてます。どうやって遊ぶんだろう?
それで、箱の裏にはアニメに登場する機体が6機もラインナップされていて、
COLLECT THEM ALL! って煽ってるのがいかにもディズニーって感じです。


んで、今日から取りかかったんですが、パチパチッとパーツを切り出し、
スナップフィットでパチパチッと組み立てたらもう完成。

IMGP2138ll.jpg

あとはシールを貼るだけだねパパ!
っていう正しいプラモの作り方、正しい日曜日の過ごし方をした気がします。
あーもうこれでいいや、って思ったり思わなかったり。

apple02.jpg

つづく



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんなキャラに1/100なんて設定があるなんて、モデルになった機体を元にしているんでしょうかね?

で、私はどーも、PIXSAとかデズニーのこーゆーアニメって、苦手というか、評価できないんですよね。
アナ・雪を60ins級のモニターで見ていたら、わざわざ3-D・CGでやる意味あるのかな?とか感じてしまって。
妙に人間くさい動きはしていますが、ソコ止まり、バヤヲ監督を持ち上げる気は無いつもりですが、志が感じられないんですよ。・・・うまく云えないけど。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2015年04月13日(Mon)19:08 [EDIT]


>bad.Ⅳh-95さま
3DCG否定派ですか?
ぼくもどちらかといえば輪郭線がキッチリあるほうが好きですねー。

林檎林 | URL | 2015年04月15日(Wed)22:31 [EDIT]


否定はしないですけどねぇ。
ただ、技術におぼれているような感が否めない訳で。
3D-CGならではの表現、とは思えないんですよ、どーしても。
何が違いますかね?英吉利や仏蘭西、独逸あたりのアニメ作品
の方がずっと芸術的に感じちゃうんですが。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2015年04月15日(Wed)23:08 [EDIT]


ストラット=ジェットストリーム、キターーーーーー

ご無沙汰してます。
いよいよダスティ製作開始ですね!待ってました!!
ちゃんとした飛行機モデラーの手掛けるこのキットがどんな風に仕上がるのか、めっちゃ楽しみです。
あ、でもまぁ「サクッと」お手軽に。ですかね?
とにかくappletreeさんの製作記、興味津々です。
かげながら応援してます!!

あ、ちなみに次回の展示会はご都合いかがですか?
次回09/06にお会い出来れば良いですね~

島山 | URL | 2015年04月17日(Fri)00:52 [EDIT]


>bad.Ⅳh-95さま
技術におぼれてるっていうか、やっぱりまだ安っぽい感じしますよね。
今の子供たちはそんなこと感じないんでしょうけどね。

>島山さま
その節はお世話になりましたー。
飛行機モデラーの端っくれですけど、ちょこちょこやってみます。
9月には久々にお会いしたいですね。( ´ ▽ ` )ノ

林檎林 | URL | 2015年04月22日(Wed)23:09 [EDIT]