林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

サボイア2

キットパーツを削って胴体、プラ板を切り出して主翼、ってとこまでは、
まあ当たり前に進められたのですが、サボイアはそれだけじゃありません。
余りランナーで何を作っているでしょーか?


IMGP1847mm_S.jpg

小さいパーツを作る時の悩みの一つが、手で持てないってことであります。
なのである程度の形になるまで棒の先から切り離さないで工作です。

IMGP1861mm_S.jpg

はい、エンジンでしたー。ヽ(´▽`)ノ 
ランナーを削った本体に、半円形に削ったプラ棒、ラジエータも付けました。
そんで 七夕のナスビの牛 みたいな足も付けてやりました。
なかなかカワイイでしょう?

IMGP1870mm.jpg

てことで、パーツが揃いました。
主翼が胴体から少し浮かせてあるのもバックレないで作りましたよ。

サボイアのモデルとなったと言われるマッキM33は、
このあたりもっとシンプルで、胴体に直接主翼が載ってます。
強度的にはそのほうがずっと良さそうですね。
サボイアは、前々回コメ欄でbad.IVh-95さんご教授いただいたとおり、
絵的にカッコよくするためにわざわざ複雑な構造にしてあるのかもしれません。

あとは色塗って完成です。

IMGP1887mm.jpgIMGP1891mm.jpg

排気管は 新品同様 ですが、やっぱり焼鉄色とか塗ったほうがいいかな?

IMGP1894mm.jpg

下面はこんな感じです。
実はここだけの話、配色に大ドジ踏んでるんですが、分かりました?
分からないよね?ね?

apple003.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

〇〇的デザイン

 最近、ぅぃきの「サヴォイアS21」のページに機体の写真が
上がっていますが、それで見るとバヤヲ監督が子どもの頃に
見たという写真がM33だったと言えるのか、ちょっと分からん
ですね。
 S21は複葉で、上下翼の中央にエンジンが装架されていて、
M33は機体から見ると、高翼単葉で、エンジンを支柱で支え
ている、という違いはありますが、豚のヒコーキは高翼単葉の
機体に翼とエンジンを二重の支柱で支えているという姿で、両
者のイメージが混在されている気もします。
 しかし、M33、機体だけみると、意外に洗練されて見えます。
もう一回り大きくして、支柱を使わずに翼上面にエンジンを装架
出来れば、それなりに使えそうな機体になりそうな気もします。
>切り放し前
 小さな部品の鉄則ですね。金属加工の場合、機械に取り付け
るための捨て材の取り付け形によって、精度や歩留まりが大きく
変わるそうですし。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2013年10月05日(Sat)08:57 [EDIT]


配色ミス

はじめまして。いつも更新を楽しみにしてます。

配色ミスは緑と白が逆位置ですね。
イタリア王国…ベネツィア共和国旗の色なんでしょうか?

わいはー | URL | 2013年10月05日(Sat)17:28 [EDIT]


配色

>翼下面
 配色が引っ繰り返ってますね。とはいえ、「みぎ手がミドリ」の原則に
従って、
 ←右舷 緑・白・赤 機体 緑・白・赤 左舷→
の順番で塗り方を揃えても好かったのかも知れないです。
>答え合わせ
していたら、CGでいろいろ作っている方のブログがhit。
ttp://www.koka-lab.net/cg/hikouki/hikouki.htm
読んでいて思い出したのですが、そう言えば、マルコ・パゴット海軍航
空大尉はジェノバ出身という設定が有り、サヴォイアにも市の紋章が
ついているはずです。
>これ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Stemma_di_Genova.svg
イタリア王国はこれ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Coat_of_arms_of_the_Kingdom_of_Italy_(1890).svg
中央部の楯と上部の冠についた十字架が、ジェノバが白地に赤十字と
なっているのに対し、イタリア王国が赤地に白十字となっている、という
のが大きな違いです。
まあ、イタリア半島人の地元意識は日本の比ではないとも聞きますの
で、豚なりの拘りでしょう。
それを無視しても仕事を任せられるのがミラノのピッコロ親父の店、とい
うことでしょうか。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2013年10月06日(Sun)09:16 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
豚サンのサボイアは、レイアウトとしてはマッキM33がベースでしょうね。
まあ原型をとどめてないですけど。
サボイアS21(本物)のほうは、むしろジーナ号のレイアウトですね。
しかしまあ、画像検索すると出るわ出るわ、プラモやらラジコンやら
スケルトンモデルやらCGやら・・・やっぱ人気あるんですね〜
>←右舷 緑・白・赤 機体 緑・白・赤 左舷→
のアイデア面白い!「わざと間違えるんなら」それがいいですね。
紋章らしきものも追加で描くか〜

>わいはーさま
はじめまして。駄文(と駄模型)におつきあいいただきありがとうございます。
プラモの説明図を見て塗ったんですが、白黒だったもんで(´∀`;)
でも、言われなきゃ分かんないよね?ね?

appletree | URL | 2013年10月06日(Sun)23:32 [EDIT]


カーチスに続き、すごい再現度ですね、さすが!
指乗せ写真も追加期待してます~!
配色は、、下面だから、、(^_^;)

MACK | URL | 2013年10月07日(Mon)02:58 [EDIT]


S21

 なるほど、後半で出てくる自家用飛行艇や裏庭の四阿から
改装成った豚のサヴォイアを見上げながら想い起こした少女
時代の飛行艇に似てますね。
 ある意味、マッキM5(パゴット大尉があちらの世界を見てし
まった時に搭乗っていた機体)も似たデザインなので、当時と
しては至極普通のデザインかも知れません。
>右舷灯
 塗り直すか作り直すとき、試してみて下さい。ウソんこかも
知れませんが、雰囲気としては面白いと想います。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2013年10月07日(Mon)21:23 [EDIT]


>MACKさま
そうです、ジオラマにセットして「お手を触れないでください」って
やればいいのです。(´∀`)

>>bad.IVh-95さま
ヨンパチのサボイア積んであるんで、そのアイデア採用しようかな?
と思ったり思わなかったり。(´∀`)

appletree | URL | 2013年10月08日(Tue)22:54 [EDIT]