林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

飛行艇たち

てことで、新章突入!であります。(´∀`)
気分を一新する意味もあって、飛行艇たちを作ることにしました。
思えばTB秘密基地を作ったときも、まず5大メカから取り掛かったのでした。



IMGP1676mm.jpg

で、ハセガワの「1/350 日本海軍艦載水上機セットA」というのを調達しました。
左から、零式水上偵察機11型、零式水上観測機11型、九五式水上偵察機、です。
これを芯にして改造していけばなんとかなるんじゃないかと思ったのです。

IMGP1695mm.jpg

それとは別に、サボイアとカーチスの、ファインモールドのキット説明図を
原寸に縮小して設計図としました。キットは積んだまま ですが。
ついでに、以前でっちあげた「アドリア海のサムライ・カワニシ」も作ろうと思い、
モデルを撮影して設計図の替わりにしました。

しかし、こうしてみるとサボイアはカーチスよりはるかに大きいもんですね。
単葉ということで全幅が長いのは納得いくとして、全長もずいぶん長いです。
ていうかカーチスがひじょうにコンパクトなんですね。

IMGP1698mm.jpg

てことで、久しぶりに楽しいヒコーキ工作です。
とっかかりとしてカーチスから始めてます。
胴体は零式水上観測機11型を削り出し、上翼と水平尾翼はプラ板から切り出しです。
まあ色を塗ればそれなりに似るんじゃないかな〜

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 1930年代は複葉機も単葉機も、今からしたら
カトンボ並みの低い飛行性能同士でどちらが優
れているか、競い合っていた時代ですね。
 同じ揚力を確保するために必要な翼の投影
面積を小さく出来る複葉機にいちじつの長があ
る、とされていた時代です。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2013年09月11日(Wed)20:29 [EDIT]


10mが3cmですね(^_^;)頑張ってください!
自家製レーサーまで(^ ^)遊び心、ナイス!

MACK | URL | 2013年09月11日(Wed)21:53 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
大戦間のヒコーキって性能もデザインも中途半端で、ヘンな魅力ありますね。
風立ちぬのおかげでちょっと光があたってるかも?
プラモ屋さんもこのチャンスにばんばん出せばいいのになあ。

>MACKさま
あいかわらずのペースですけどちょぼちょぼ進んでます。
どうぞ長い目でみてやってください。

appletree | URL | 2013年09月18日(Wed)22:58 [EDIT]