林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

煙突

で、煙突作りました。
新章突入!とか言ったとたんにこのありさまです。( ̄∇ ̄*)ゞ


IMGP1673mm.jpg

アニメ絵にもある奥のほうの四角い造形物は、何かと思ってましたが、
ググってみたらこれも煙突の一種でした。
西洋の家は暖炉もあったりするんで煙突も多様なんですね。

それにしても、アドリアーノの厨房ってどこにあるんでしょう?
料理はどこを通ってどう運ばれていくのか?
そして煙突とはどう繋がっているのか?
考え出したらキリがないです。諦めましょう。

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

鉄道連絡船は

 車輌甲板の下に機関室があるわけで、煙突は遊歩甲板の上に
聳えています。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2013年09月04日(Wed)23:05 [EDIT]


厨房

初めまして いつも拝見しています いよいよ完成間近ですね ヨーロッパの古い建物の厨房は地下です、水源(地下水)に近いし地下貯蔵もできます ワイン蔵が良い例です

tossy21 | URL | 2013年09月04日(Wed)23:21 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
煙(排気ガス)はやっぱりコの字型に迂回するんですかね?

>tossy21さま
コメントありがとうございます。
厨房は地下、なるほど、目からウロコです。
するとやっぱり、お料理は料理用エレベーターで運ぶんですかね。(´∀`)
前にも書きましたけど、間取りは本物を取材しないと分からないですね。
でもヨーロッパはあまりに遠し・・・

appletree | URL | 2013年09月05日(Thu)23:34 [EDIT]


良いですね~、いよいよ建物完成⁈
煙突、暖炉からのもあるのかな⁇
そしてとうとうグランドワークと言うか、島作成ですね、ホント頑張ってくださいませ!

MACK | URL | 2013年09月06日(Fri)11:37 [EDIT]


キッチンは

>厨房
 屋敷の外、別棟に厨房を設けていた時代もあるとか。
 しかし、運んでくる間に冷めちゃわないのかなぁ。そ
んでもって喰っても、美味くないと思いますが。
>煙路
 石炭焚き時代はいざ知らず、ディーゼル化以降は少
々引き回しても何とかなるので、車輌格納所内に
ケーシングを設けて遊歩甲板の上まで持って行った、
ということです。
 そうすると、屋敷内で柱だと思っていたら、実は煙突
のケーシングだった、というのも有り、でしょうか。
>ファンネルマーク
 エの字→JNRマーク→JRマーク→JNRマーク
・・・JRマークに取り替えた意味って、一体・・・・ 

bad.Ⅳh-95 | URL | 2013年09月06日(Fri)20:32 [EDIT]


>MACKさま
とりあえずホテル建物は完成です。
まだまだ先は長いですけどね〜

>bad.IVh-95さま
厨房やその他のバックヤードの構造は素人にはナゾですねー。
現代のホテルのですら見たことないし、ましてや1930年代をや。

appletree | URL | 2013年09月10日(Tue)22:54 [EDIT]