林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

民間型BALL(1)

リアルタイムの制作記だけじゃあまりにも読みでが無いので、
過去の作品も順次アップしています。

apple02.jpg






うちのとーちゃんは、コロニーいちの建設作業員だ!(・∀・)

ball_2.jpg

バンダイ1/100MGの「BALL」を改造して、民間用を作ってみました。
BALLとは1stガンダムに登場するヤラレメカ。
プラモとしては、いろんな人がネタ作品化してるみたいですね。


ジオン独立戦争開戦前の、コロニー建設に活躍した民間用、というオレ設定です。
なので武装はナシ。
ちょんまげもいいけどクリクリボーズもかわいいかなと。(´ー`)

IMGP4621.jpg
(パチ組み)

【MGのボールって】

1 腕がデカすぎじゃね?これじゃ「ボール」じゃなくて「アーム」みたい。
  腕はやや貧弱に、触手という感じにしたい。

2 キットは内部構造まで再現されてて、それが魅力ではあるんだけど、
  あれを一生懸命仕上げてもそんなにびっくりしないよね。

3 外装が取り外せる構造が災いして、パネルラインがゴツすぎ。
  本来はもっとツルンとしてると思う。
  「しんかい2000」みたいなイメージ?


当初はアームをちまちま小型化することも考えましたが、
2の理由により、球体部分を約20%拡大してスクラッチすることにケテーイ!。
球体さえ作ってしまえば楽勝だろ~、


と思っていた時期が私にもありました・・・(´∀`;)


ということで、初めてシリコーンなるものを買ってきましたよ。
ボディの球体を、あるものから型取ろうって寸法です。
さて、型の元になったものは何でしょう?


・ほぼ正確な球形で

・表面がツルツルしてて

・サイズがある程度選べて

・安価なもの












答は、直径70mmの球形電球です。
んで、ガイドブックと首っ引きで型取り、レジン流し込み。
ビギナーズラックのおかげもあって、
トラブルもなくボディのベースが出来ました。

IMGP4945.jpg


球体の内部はムクではなく空洞です。
Mrカラー薄め液のボトルがその型になってますw
ハッチドアは同じ型から別にレジンを流して制作。
正面ハッチの穴を削りとり、形を合わせます。
・・・て書けば簡単なんだけど、
パーツの「合い」にはめちゃめちゃ時間を食いました。(´д`)

IMGP4809.jpg

底面ノズル基部は化粧品のキャップから型を取りました。
それ以外はキットパーツをくっつける方針です。


apple003.jpg

つづく
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する