林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

機首の小細工

地味に進捗。機首まわりの細かいところをちまちま加工していきました。(´ー`)



機首上の20mm機関砲×2は、キットではさすがにムクの棒だったので、
0.8mmのシンチュウパイプに取り替えました。

IMGP0056mm.jpg

Do335Aの武装は、これ以外にプロペラ軸内の30mm機関砲が装備されてますが、
当時の戦闘機としてそれほど重武装ではありません。
後のB型では両主翼内に30mm機関砲を装備した 重戦闘機 になってます。
重戦闘機って響き、ドムやゲルググみたいでカッコイイですね。

IMGP0059mm.jpgIMGP0063mm.jpg

カウリングは、ほんの少しあるパーティングラインを削り取った後、
カウルフラップの後端を裏からウスウスに削ってやりました。
ボディから少し浮きが出来るので、メリハリが付くんじゃないかと。
スピナーは、ラインが弱々しかったのでトースカンで強化してやりました。

普通ディテールアップといえば、超絶モデラーさんにのみ許された、
ミクロなパーツや加工技術を駆使した 華麗な作業 です。
が、上記のは、キットパーツのブラシアップという感じの地味な作業。
ブログで説明しとかないと誰も気付かないよね。

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

抑えてますね(^ ^)
そうそう、表に出ない苦労というか、手間が(^_^;)個人的には合わせ目消しが、そのナンバー1、、やって当たり前、綺麗になってないと目立つという、バツゲームつき( ̄◇ ̄;)
小学生モデリングに戻りたい!と本気で思う一瞬ですね~

MACK | URL | 2012年11月09日(Fri)13:04 [EDIT]


>MACKさま
うーん、こういった地道な作業、案外好きですよ。
手は忙しく動かしてアタマは別のこと考えてる、みたいな状況。(´∀`)

appletree | URL | 2012年11月10日(Sat)23:35 [EDIT]