林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

コンコルド(5)機首の小細工2

制作開始から早1か月、まだ機首まわりでウロウロしてます。(´ー`)



IMGP4079nn.jpg

実機では、ノーズは毛筋一本のチリでもって粛々と動くはずなんですが、
まあ模型なんで多少の隙間はしょうがないとは言え、
なぜかノーズの幅がコクピットの幅と合わず太すぎるようです。

IMGP4096nn_2.jpg

そこで、内側にプラ版で裏打ちをし、幅を削ってラインを調節していきました。
また、ノーズダウン時にせり出てくる部分にプラ板で蓋をしてやりました。



ところで、先日ハセガワ主催のJMCに行ったとき、数々の秀作を目にするにつけ、
やはり旅客機はツヤピカ仕上げがいいなあと思うようになりました。(・∀・)
しかるに、このキット全体を覆う極太凹モールド。これは全面彫り直すしかありません。

IMGP4105nn.jpg

せめて凸モールドなら少し楽できるのに、黒い瞬着で埋めてまた彫るマゾ作業です。
どっちみちパーツの隙間や段差もはんぱないからやりますけどね。(´д`)
こりゃ作業完了までに黒い瞬着一本使い切るな・・・


ぼくは始めのうちは、パーツを傷つけないように気を使って作業してるんだけど、
こうして切ったり貼ったり盛ったり削ったりしているうちに、次第に
キットパーツなんか 芯だ材料の一種だ っていうスイッチが入るようです。

そうなるともう丸ノコリューターも100番の紙ヤスリも躊躇ありません。
ウヘヘヘヘ、俺の好きなようにさせてもらうぜ 的な、
キットを殺すことを何とも思わない、バーサーカーモードに突入するのです。
さてこれってサドなんでしょうかマゾなんでしょうか?


apple003.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

佐渡か真曽か

 一番有力な説は、表と裏、らしいですが。
>自分をいぢめるのが好き
なら、ぢつわ、マゾかも知れませんね。

しかし、fixは形容詞的用法では「きっちりした」と
訳せるはずなのに、このgdgd感、なんなんでしょ?

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年12月14日(Wed)21:18 [EDIT]


今度は極太凹ですか…旅客機だからモールド無しのツルツル仕上げでコンステを…なんて思ってますが…アリですよね(いつ作るかは別として(^o^;))!?
頑張って下さい!
あ、Mだと思います、ほとんどのモデラーは…模型以外の私生活はまた別ですかね!?

MACK | URL | 2011年12月15日(Thu)15:55 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
なるほど、同じコインの表裏ですか・・・考えさせられるなあ。
S役のほうが実は気遣いが必要とか言うしなあ。

>MACKさま
たしかに作業としてはマゾっぽいですが、
満足する瞬間て「征服感」みたいな快感だったり。


言っときますけど、プ ラ モ の 話 ですよ?

appletree | URL | 2011年12月18日(Sun)00:13 [EDIT]