林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

スカイレイ(6)まんどくさ~

本体はしばらく寝かせて(寝かせてどうなるものでもないけど)、
小物のほうを先にやっつけちゃおうと思いました。(´ー`)

脚周りは凄腕モデラーの腕の見せ所だと思うんですが、
キットの出来もいいし(←えらそうです)ぼくはごく普通に組む方針です。



IMGP2799n.jpg

左の方から、前脚、主脚、アスレティングフック、尾輪です。
三角翼機は着陸のときに迎角が大きいんで尾輪があるんですね。

キットパーツに文句の付けようも無いんですが、
それだけ 単純作業の積み重ね になるわけで、とても眠くてマンドクサイっす。
もしかしたら良キットよりも、某メーカーや某古ーいキットみたいに、
ナニコレどーすんだよって困り果ててる状態のほうが、頭が覚醒してるかもしれません。

IMGP2795n.jpg

武装です。
今回は 出されたものは残さず食べる フル装備にしてみようと思いました。
外側から、ロケット弾パック、増槽、サイドワインダー、ナブパックです。

キットパーツはなぜか増槽だけ凸モールドです。他のキットから流用したんでしょうか?
増槽はけっこう大きいしデカールもハデ目なので、凹モールドに彫り直しました。
単純なラインだけど、ダラダラやってなにげに時間を食ってます。


それにしても冬場は、コタツ&テレビの誘惑に負けない意思力が要りますね。
特に 木曜は「空から日本を見てみよう」「和風総本家」「ブラタモリ」、
誘惑がいっぱいで全くはかどりませぬ。


apple003.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うーん。さすがはタミヤ大王なパーツ達ですね。
十の字くらいになって形が見えてくると満足してしまう&面倒くさがり屋でして私はこの手の小物は苦手です。
確かに木曜のTVは誘惑が多いですね(笑)

so-suke | URL | 2011年02月18日(Fri)01:15 [EDIT]


大迎え角

 デルタ翼機は特に着陸時に迎え角を大きく取らないといけないので、SAABドラケンも、何時かも書きましたが、ちゃんとした尾輪を着陸脚の他に持っているくらいですし。

>「ブラタモリ」
 はまりますね。あれはえねえちけーじゃないと、まず作れない番組です。
>鉄道忌避伝説
 郷土史編纂の仕事をしている人が、年寄りの半分冗談話を一次資料に当たることも無しに採録してしまったところばかり、というのが最近の鉄道史家の見解だそうで。
 あと、「岐阜羽島=政治駅」とか「新横浜・乙」と思い込んでいる人も多いし。  

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年02月18日(Fri)08:40 [EDIT]


寒いですね。

いや、日本、寒そうですね。
衛星のおかげで、こっちでもNアチェK映るんですけど、ときどき「ブラタモリ」見てます。(平日の日中なのでいつも見られるとは限りません)
番組の作りが「爆問ナントカ」に似てますが(スタッフ同じ?)、知ったか天狗の太田某が出てないだけ、安心して観られますね。
今でこそ、普通にエネHKに出てるタモリさんですが、まだイロモノ扱いだった初期の頃、「いいとも!」開始前に「ばらえてぃテレビファソラシド」に出たのは、ある意味衝撃的でした。思えば、あの頃からNHカーの女子アナとのカラミの妙が受けてたんだよなあ。
…本題と逸れまくっててすみません。

ところで、コタツに入ってテレビ観ながら制作、ってのはナシですかね?

Roma | URL | 2011年02月18日(Fri)23:58 [EDIT]


いろいろと

 えねえちけーはお堅いと勝手に世間は見ていますが、スポンサーという縛りがない分、逆にもの凄く自由です。特定の団体・企業の利益になったり、逆に特定の個人・団体を貶めるようなことでない限り、何でもありです。
 しばらく前、教育テレビの「油彩入門」系の番組で、堂々とヌードモデルさんが出ていたのは、その筋では、有名です。裸体を下卑た扱いしないから、志村けんの番組以上に露出度は高いかも…
 世界的にも、逆にCNNやFOXより、情報源としてはBBCの次くらいに信用されているようで、欧米の超ビックアーティストが出演のオファーを受けたとき、事務所経由で
「俺みたいなチンピラに声かけてくれてありがとう。」
というメッセージ付きでOKが来た、という伝説があるとか。
 教育テレビは、出演者をチェックしていくと、もの凄い大物や海外でも一目置かれている新進気鋭が「イヤ」と言うほど出てます。
 みんなのうたも1300曲余の中には、なんでこんな大物が?という歌手が歌ったり、著名な映像クリエーターが大ブレイクする前に作った映像を使っていたりと、アホみたいに贅沢です。
 科学系の番組だと、「爆笑学問」より「大科学実験」か「アインシュタインの目」の方が面白いです。余分な味付けをせず、現象に真っ向から高性能カメラや特殊撮影で取り組むので、純粋に楽しめる気がします。


 さて、バンダイが「大人の超合金」第3弾として、「小惑星探査機 はやぶさ」を出すそうですね。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年02月19日(Sat)10:47 [EDIT]


みなさま本題よりテレビの話が反響ありますね。(´∀`)


>so-sukeさま
単純に組むだけでも、小物ってやつは意外に手間と時間を食うんですよね。
なので気力が充実しているうちに先にやっちゃおうかと。


>bad.IVh-95さま
まあNHKは、その特異な成り立ちから叩かれることも多いですけど、
ぼくは応援してますねえ。受信料もちゃんと払ってますよ。
なぜかテレビ東京/大阪の番組も面白いんですが。


>Romaさま
コタツでプラモ、えんえんヤスリがけみたいな工程ならよさげですね。
電気スタンドやらルーペの用意するのがめんどくさそうですが。

appletree | URL | 2011年02月20日(Sun)23:33 [EDIT]