林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

スカイレイ(4)はーと型

スカイレイの制作、さくっと進捗報告です。(´ー`)



IMGP2745n.jpg

エッジのシャープさは飛行機モデルの命、なんちゃって思ってます。
ジュラルミンの薄板を貼り合わせた、ちょっと頼りない軽やかさが、
戦車やなんかとは違う飛行機らしさなんじゃないかと。

エアインテーク横の「境界層板」も本来 ペナペナな板 なんで、
できれば極薄のプラ板か金属板で作りたいところだったのですが、
ここはガマンして(?)削り出しで対処することにしました。
右が加工前、左が加工後です。

IMGP2749n.jpg

で、本体に接着です。段差らしきものはほとんど出来ずにピタッといきます。
接着してるときの 緊縛状態 がなかなか面白かったんで写真に撮ってみました。
上の割り箸と下の彫刻刀は、輪ゴムを接着線から浮かしておくための工夫です。

IMGP2752n.jpg

そして外翼も接着。
キットは外翼を折り畳んだ状態にも出来るのですが、
ぼくは展開状態のほうがコイツらしいと思ったんでこうしました。

てことで、士の字ならぬハート型状態になりました。
説明書の全14工程のうち、第5までクリア。11と12をつまみ食いしました。
そういえばもうすぐ 楽しいバレンタインデー ですね・・・


apple02.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そもそも

 デルタ翼とか無尾翼方式って、高速飛行時の特性改善が主眼なのに、低速着艦時の安定性の方が重視されるべき艦載機にデルタ翼って、よし、やってやるゼで自爆という、お約束パターンの王道ですね。
 
 このあたりはいつも通りの手堅い進行、とみました。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年02月01日(Tue)09:52 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
まあねえ、そういう時代だったんでしょうけど、
最高速度上げろ、かつ最低速度下げろって、むちゃな要求ですよね。
それでもって超音速でもないと。
カットラス作ってたときにも思ってました。

appletree | URL | 2011年02月02日(Wed)23:42 [EDIT]


笑える話し、というか

 尾翼を無くせば抵抗が減ってスピードが出る、という単純な発想がデルタ翼や無尾翼機の開発の動機にあるそうですが・・・ダメじゃん。

 似て非なる話しが鉄道の高速化にもありまして、2本のレールを1本にすれば抵抗が減ってスピードが出しやすい、という考え。でも、列車の走行抵抗で問題となるのは、レールとの転動抵抗とかじゃなく、空気抵抗やモータやギヤの機械的抵抗なので、見事にアイデア倒れ…(T_T)

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年02月03日(Thu)21:36 [EDIT]


>bad.IVh-95さま

まあ三角翼だけじゃデメリットもあるんで、後々やっぱり尾翼や先翼を付けるわけですね。
この時代のトライ&エラーが、いちおう現代のF-22やユーロファイターに生きてると。

appletree | URL | 2011年02月05日(Sat)23:29 [EDIT]