林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

はやぶさたん(7)スタンド

本体はだいたいメドがついたのでスタンドを作ってました。
いや、電源を内蔵するんで、これはこれでけっこう重要なのです。(´ー`)




当初はプラ板で作ろうと思ってましたが、円筒形を作るのはなかなかメンドクサイです。
そこでちょうどよさげな アリ物 でやってみました。

IMGP2532n.jpg

サーフェーサのボトルキャップが、大きさ的にばっちりと思いました。
タダだし
厚みを2mm程度切り取って、滑り止めのギザギザを紙ヤスリで削っていきました。

IMGP2534n.jpg

そして裏面はこういう状況になってます。
上から、2.1mmシンチュウパイプ、電池ボックス、スライドスイッチ
という構成です。

いつも思うんですが、電池ボックスって意外に労力を使うんですよね。
既製品の電池ボックスは、単1から単5、コイン型電池にもありますが、
模型に組み込むにはだいたいにおいてオーバーサイズなのです。(´д`)
自作するにしてもそれなりに精度と強度が必要ですからね。
また今回、電池の入れやすさと外しやすさに、けっこう試行錯誤が必要でした。



それから、キットに付属している「オカエリナサイ」も活用することにしました。

IMGP2545n.jpg

全体をダークグレーで塗り、穴を7つ開けて文字を嵌め込みました。
文字はやや柔らかいプラスチックで出来ているんで、接着なしでも大丈夫です。
てことは「イ」の文字で アレ をやることも出来るんですね。
やるなあアオシマたん。


apple02.jpg

てことで、次回で最終回


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ん? アレってなんだろう?

なんか、本体、金色にされて、グッッと高級感というか、重量感というか、質感が高まってますね。
毎度、自作のコンパクト電池ボックスもすばらしいし。

次回、くびから上がついた完成図、マスマス楽しみです。

Roma | URL | 2011年01月05日(Wed)01:01 [EDIT]


へー

 サフェーサーの蓋で丁度好いってコトは、はやぶさたん、実機同様、結構コンパクトなんですね。
 ボディ回り、塗りとフィルムの質感の違いがよく分かります。完成間近…(^_^)v

>鉄道模型
 歴史と人口(エンスー密度)が高いので、※国とEU域内のメーカーが提供している周辺パーツの奥深さは、底なしです。丹念に調べていくと、掘り出し物があるかも知れません。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年01月05日(Wed)11:19 [EDIT]


>Romaさま
「オカエリナサイ」でググると何か分かるかもしれません。(=´ω`=)

>bad.IVh-95さま
そうなんです。買ってみたら想像より小さいのです。
ぼくもアラがバレないように、あんまりアップで撮らないようにしようかと。
鉄道模型の世界は、おっしゃるように底無しですねえ。
極めるには財力もそうとう要りそうです。

appletree | URL | 2011年01月06日(Thu)21:24 [EDIT]


質感

 結構大事ですよ、質感の表現分け。HNにしている機関車ですが、黒い部分が製品のままでは全て同じ程度の艶ありの黒になっていたので、場所によって(下回りや煙室覆いなど)つや消しの黒を使ってメリハリを付けてやったら、程よい艶のあるボイラー覆いのブルーが引き立ったものです。
>電池ボックス
 AFVでの35分の1というスケール、スタートは電池ボックスとギヤボックスの収まりを考えていたらそのくらいの数字になった、というのがTAMIYAの公式見解だそうですが。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2011年01月06日(Thu)22:55 [EDIT]


いい!!

あれ、わかりますよ!!
ゴールドのフィルムシート、やっぱり
いい質感ですね

じつは、ポチっちゃいました、、
かわいいです(>_<)

mack | URL | 2011年01月08日(Sat)20:50 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
質感の表現てのも奥が深くて底なしです。
難しいですけど、上手く出来たときは自我自賛大満足できますよね。(´ー`)

>mackさま
買っちゃいましたか~(´∀`)
はやぶさたんノーマルでもじゅうぶんカワイイと思います。

appletree | URL | 2011年01月08日(Sat)22:43 [EDIT]