林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

TB基地(48)あとは

TB基地の制作作業も、いよいよ大詰めとなりました。(´∀`)



このオレ流TB基地は、電気回路が2系統になってます。
2号発射台の上下運動と5号の回転メカはマブチモーター用の3V、
本部建物とプールの電飾は12V電源の仕様です。

で、展示の都合とかを考えるとACアダプターじゃなく電池にしたいと思ったのです。
3Vのほうは、市販の単5電池×2の電池ボックスを使いましたが、
12Vのほうをどうしようかなぁと長いこと悩んでおったのです。
世の中には 12Vの電池 って無いんですよね(たぶん)。

じゃあ1.5Vを8個直列でいってみようと思いました。
サイズのことを考えると、ボタン電池「LR44」でしょうか。どこでも売ってるし。
でも、これを8個直列に入れる電池ボックスなんてどこにもありません。

IMGP2096n.jpg

そこで単5用の電池ボックスを改造して使おうと思いました。
直径はほぼ同じなんですが、長さはだいぶ違ってスキマがばっちり開きます。

IMGP2090n.jpg

で、いったんぶったぎって、5mmほど長さを詰めました。
これでいちおう、コンパクトな12V電源が出来たわけですが、
ぼくはLR44をこんな風に使ってる製品を見たことがありません。
何かやってはいけない事 をしてるんでしょうか?

IMGP2099n.jpg

で、地下メカに合流させました。
4号格納庫の裏がちょうど具合が良かったんでここに取り付けました。
電池交換がしやすくなるようマグネットシートで脱着可能にしてます。
電池ボックスのフタはもうマスキングテープでいいや~ヽ(´▽`)ノ
ともかくこれで地下メカ全て完了です。


それから5大メカを仕上げました。

IMGP2110n.jpg

4号で省略してもいいかなと思ってた赤いラインは、
某氏の叱咤激励(?)に従って、細ーく切ったデカールで追加しました。
他のメカも含め、デカール保護のためにクリアコートして仕上げです。
2号だけはツヤ消しにしてみました。


で、気がつくと やる事が無くなってました
つまり、完成ってことです。


apple02.jpg

次回で最終回

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

やったね。

 兼好法師も徒然草で、「百里を行くものは九十九里を以て半ばとすべし」と言っていますが、基本的には「仁和寺の坊主は馬鹿ばっかり、なんとかしてよ。」なんで、気を抜かないで、第4コーナーを回って下さい。
 しかし、日本人はG・アンダーソンの想像の斜め上を行くくらい、サンダーバードが好きかも知れませんね。地震・台風・豪雪、国際救助隊の出動要請でまくりなのに、死人が殆ど無いあたり。

| URL | 2010年11月14日(Sun)00:00 [EDIT]


叱咤って、誰のことだろう?

世の中には、身の程も知らず、余計なことを言う輩もいるもんで、ホント、
困ったもんです。(汗)

最終回も楽しみにしております。
うれしいような、寂しいような…。

Roma | URL | 2010年11月14日(Sun)02:40 [EDIT]


>名無しさま
あとは撮影を残すのみですが、うっかり取り落としたりしないように気をつけます。
たぶん、おっしゃるとおり日本人てTB好き多いんだと思いますよ。
まあ戦争ものなんかより、PTA的にも推奨されるんじゃないかと。

>Romaさま
いや、その人の指摘がなければ自分に甘いぼくは省略してたでしょう。
感謝感謝であります。

appletree | URL | 2010年11月14日(Sun)20:58 [EDIT]


酔っぱらいは

…要らんことを思い出します。
 ブランド管理というと、天下のタミヤには、ホンダF1-RA272を製品化したとき、タイヤの関係でダンロップに許諾を申請したら、「ウチで造ってるよりよっぽど綺麗に出来てるじゃん。ったく、余所のメーカーなんかウチの商標権とか無視しやがって、勝手に造ってんだけど、お宅はきちんと話しを通してくれたから、イイよ、ガンガン造って。」と、あっけなくオーケー、という伝説があるそうで。
 
 でも、TB4号、赤のラインが入ると引き締まりますよ。 
 そういえば、今話題の海上保安庁、何かの企画でTBがらみのインタビューを受けた特殊海難救助隊の隊長さん、「救助対象物件に多彩な装備を搭載した小型潜行艇を接舷させて、活動を行うというのは、一つの理想ですね」と、嬉しくなるようなことをおっしゃっていました。

| URL | 2010年11月14日(Sun)22:35 [EDIT]


12Vの電池

 12ボルトの電池、というと世の中に一番あふれているのは、自動車用のバッテリーじゃないでしょうか。しかし、でかいし、基本的にクソ重たいし。世の中の鉄道模型が定格12ボルトを公称しているのは、ゼンマイや家庭用電源を直に利用する時代から変わって、低圧で安全な電源として入手しやすかった自動車用蓄電池を使っていた時代の名残のようです。
 あと、四角い電池、006P型でしたっけか、あれは定格9Vだったと思いますが。端子の形が独特なんで、直列させようとしても難しそうですね。
 まあ、電池メーカーのカタログサイトで探すと定格6Vという乾電池もいろいろあるようですけど。

| URL | 2010年11月15日(Mon)10:31 [EDIT]


>酔っぱらい名無しさま
知らなかったけど面白いエピソードですね。
いや昔は、ブランド管理って超いいかげんだったと思いますよ。
タミヤの場合はむしろ例外だから伝説なんじゃないでしょうか。
タミヤの1/12ホンダF1は、以前挑戦して挫折した思い出が(´∀`;)

海猿の人も4号ほめてましたか~。
チリの落盤事故もジェットモグラがあれば30分で解決でしたね。

>電池の名無しさま
なるほどー、そういえばデジカメ用に6Vの乾電池ってありましたね。
カメラ専門店行ってみれば良かった。(´ー`)
でもまあ、電池ボックス自作は避けられないから手間は同じなんですが、
教えていただいたことは何かの時に役立ちそうです。

appletree | URL | 2010年11月15日(Mon)22:42 [EDIT]


名刺代わり

 いつまでも名無しの権兵衛も恥ずかしいので…
ttp://www.lemaco.ch/GalleryDetailZoom.ASPX?GID=23D3&W=1280&H=984
から、差し支えなければ、bad.Ⅳh-95、と名乗らせて頂きます。
 写真はスイス・Lemaco社のブラスモデル・Oゲージのものですが、20世紀末まで旧リリプット社のHOモデルを所有していまして。
 その思い出です。
 まあ、350輌弱の欧州型モデルを一発で手放すと、しっかりトラウマですが… 

| URL | 2010年11月16日(Tue)17:41 [EDIT]


>bad.�h-95さま
350両とは一財産ですね。やっぱり鉄道ファンは熱いですねー。
鉄道モノは全くわかりませんので、時々見当違いのことを言うかもしれませんが、
これからもよろしくお願いします。

appletree | URL | 2010年11月17日(Wed)22:52 [EDIT]


よくぞここまで緻密な作業を積み重ねましたね~
感服いたしました!

まさどやま | URL | 2010年11月19日(Fri)16:30 [EDIT]


ネタ本

 私のTBネタのもとは、
「メイキング・オブ・サンダーバード ~シルヴィア・アンダーソン自伝~」
 1992年4月 白夜書房刊
です。
 彼女がAPフィルムズに関わることになったきっかけやジェリーとの結婚と破局、スーパーマリオネーション技術が確立されるまでの裏話など、ちょっと外した視点からの話しが満載です。

 あと、世の中上を見ても下を見てもきりがないようで、
ttp://www.geocities.jp/space970/index.html
↑というサイトを見つけました。

bad.Ⅳh-95 | URL | 2010年11月21日(Sun)15:33 [EDIT]


>bad.IVh-95さま
2号格納庫スクラッチですか~
みんな夢想するんでしょうけどね・・・
サイトはちょっぴり古くさいけど、その人何でもジオラマにしちゃうのね。
ただもんじゃないわ~

appletree | URL | 2010年11月22日(Mon)21:02 [EDIT]