林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

TB基地(47)カウントダウン

部屋の片隅で放置状態だった5大メカにデカールを貼りました。(´ー`)


IMGP2039n.jpg

この制作記の始めのほうで書いたことですが、このキットでは、
文字や数字がレリーフ状に モールドされてる ので、
デカール自作を覚悟していたのですが、実は付属していたのです。
切手ぐらいのサイズしかないんで気が付きませんでした。(´∀`)
たぶんこのキットの長い販売歴のどこかで、後から付け足されたんだと思います。
細かい文字がだいぶ省略されてますが、ぼく的には全くオッケー。

てことで、メカ類完成~
それではカウントダウン、皆様ご一緒に。(・∀・)ノ


FIVE!

IMGP2030n.jpg

FOUR!

IMGP2051n.jpg

THREE!

IMGP2046n.jpg

TWO!

IMGP2056n.jpg

ONE!

IMGP2043n.jpg

THUNDERBIRDS ARE GO !

IMGP2036_SS.jpg
拡大

てことで、次回で最終回 みたいな感じになったんですが、
11月下旬の2MCにエントリーしようと考えておりまして、
きちんとした完成写真はそれまで自粛しようと思います。
まあ電気スタンドでは光が回りきらないんで、どっちにしても再撮なんですけどね。
今回の制作のソーカツもそのあたりで。


apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

やったー!!

ついについに、ですね。
トロピカルリゾート版秘密基地、(ほぼ)完成、おめでとうございます。
2MCでのご健闘、祈念しております。

…4号本体の赤いラインはオミットでしょうか?

Roma | URL | 2010年11月02日(Tue)02:18 [EDIT]


ゴール目前

 いいですねぇ。遂にここまで来ましたねぇ。
 ある意味、TV版の忠実な再現かも。
ITCに勝ちましたね?
>TB4号
 言われてみると、ラインが足りないような…

| URL | 2010年11月02日(Tue)09:21 [EDIT]


英文法

THUNDERBIRDS ARE GO !…主語+be動詞+Go
 いまもやっているのか知りませんが、「Radio on the Go」をラジオと一緒に出かけよう、というキャンペーンに在名ラジオ5局合同でやっていました。
誰か、訳してやれよ…な気がしましてね。
 ちょっと超訳気味ですが、冒頭の言葉は「サンダーバード各機は出動態勢にあれ」もしくは「サンダーバード各機は直ちに出動せよ」になるのに気がついたのは、かなり最近。
 be動詞の後にあるのでGoは副詞的に使われていて…

| URL | 2010年11月02日(Tue)17:15 [EDIT]


いい!

カウントダウン、うけました~

大作お疲れ様でした

うーんイケズ~ですが、健闘を祈ります!

しかし美しい♪

MACK | URL | 2010年11月03日(Wed)12:56 [EDIT]


>Romaさま
>名無しさま
や、やっぱり4号の赤ラインはやります!
やらせていただきます!(´∀`;)

>名無しさま
普段英語に縁のない生活してますもんで、オモシロイっす。(´・∀・`)
THUNDERBIRDS ARE GO !
をぐぐってみると、やっぱり疑問に思う人が多くいらっしゃるようで。
「GOは形容詞でもある」っていう説がいちばんスッキリする気がしました。

>MACKさま
というわけで、TB基地制作記はちょっとお休み。
作者充電中、っていうか、ひたすらダラけてます。

appletree | URL | 2010年11月04日(Thu)22:29 [EDIT]


Thunderbirds are GO!

中学生で英語を学んだ頃、「?」とは思っていましたが、厳密な文法解釈もしないくせに、子供心に「きっとそういう表現なんだろう」と変に納得していました。…まあ、形容詞とするのが、一番わかりやすいですよね。

次作「キャプテン・スカーレット」では「(S.I.G.)Spectrum is Green」って言ってましたね。
辞書には、"go"(打ち上げ準備完了の、異常なし) と同じく「〈機械装置などが〉作動準備完了の」、とあります。
イギリスの作品なのに、辞書にはどちらも《主に米》《米略式》って断ってあるのが面白いんですが、もしかして、これら辞書の記述は「TBでの用例が、現実の宇宙開発や軍事用語に転用」されたんではないかともいぶかっています。

いや、いずれにしてもカッコいい表現じゃあありませんか。

Roma | URL | 2010年11月05日(Fri)01:07 [EDIT]


凄い!!

ををを!! いよいよ完成ですね!

本物より本物っぽいっていうか、本物を超えたというか、カッコよく美しいです。

これ、欲しかったんだよなあ…。医者の息子が持ってて…(もういいってw)

かけさん | URL | 2010年11月05日(Fri)10:13 [EDIT]


英会話スクールじゃないけど

 Goを単純に「行く、進む」と解釈すると分からなくなりますね。でも、かっこいい響きですね。

 米語、だそうですが、G・アンダーソンが「超時代的な装備を備えた救助隊の活躍」のアイデアを得たとき、チーム名として思いついた「サンダーバード」は北米原住民の伝説に登場する怪鳥であり、第2次大戦中にMIA認定されてしまった実兄が駐屯していた基地名だと言いますから、※の国と関係が…ナイッテ。

 Spectrum is Greenもかっこいいですね。そういうジャーゴン、軍隊とか警察用語っぽいもの
1.10-4、10-10 
テンフォーとテンテン。了解、って感じで使う。10コードはそれに続く数字で手短に現況を伝えられるようになっているはず。ハイウェイパトロールの通信規定からかな?
2.Condition ALL Green
コンディショングリーン、は異常なし、順調、だけど、ALLが入ると「当方の状況最悪、貴方も厳重に注意されたい」に大変身。
3.Three green 
着陸態勢に入った航空機から着陸管制へと「降着装置、機首、両主脚降下完了(その3点)、固定よし。」の通報。ただ、特殊な降着装置を持つSAAB-35ドラケンあたりだと、わざと「Four green」を通報してふざけることがあったとか…
4.MIA Missinng in Action
作戦行動中に消息不明。正式に認定されるまでは戦死じゃない。家族にしたら、堪ったものじゃないハナシ。  

| URL | 2010年11月05日(Fri)17:37 [EDIT]


>かけさんさま
ありがとうございます。
幼少のころのルサンチマン(?)とか、
バブル時代のルサンチマン(?)とか、リベンジしてやったぜ、みたいな。
あくまで模型の世界でっつうのがビミョーですけどね。(´∀`;)

>Romaさま
>名無しさま
時ならぬ英語談義、面白かったです。
なんだか居酒屋で飲みながらやる昔なつかし話みたいな。

でも、忘れてやしませんか?
FABの存在を。(´∀`)

appletree | URL | 2010年11月08日(Mon)23:03 [EDIT]


むふふふふ。

>でも、忘れてやしませんか?
FABの存在を。(´∀`)

いえいえ、忘れてた訳ではございません。
でもこれは特殊用語で、日本語に訳すと、フツーの辞書には載っていない
「はい、パパ!」
になるので、別の機会にお譲りしたのです、ハイ。

…っていう負け惜しみも、居酒屋談義みたいですね。

名無しさん、有名な方なのかも知れませんが、なにかHNちょうだいしたいですねえ。

次回最終回ということでしたが、2MCが終わるまで待ちきれないので、
4号の再塗装で、もう一回追加ってわけにはいかないでしょうか。

Roma | URL | 2010年11月09日(Tue)09:31 [EDIT]


ちょーかっこええ

 FABについては、
Federal Agent Bureau?だかの略で、レディ・ペネロープが所属していた組織という説と、
1960年代中頃に英国で流行っていたFaburouus?の略だという説の二つがありますが、シルビア・アンダーソンによると両方をごっちゃにしたもの、らしいです。
 意味的にはタイトルの感じらしいですが。

| URL | 2010年11月09日(Tue)21:43 [EDIT]


>Romaさま
>名無しさま

もうちょっと手を入れる所、残ってますね。
4号に赤いライン引き!FAB!

これでいかがでしょう?

appletree | URL | 2010年11月09日(Tue)23:30 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年11月11日(Thu)04:27 [EDIT]


なんかまたまちがえて、

非表示にしちゃったかな~?

Roma | URL | 2010年11月12日(Fri)14:43 [EDIT]


>Romaさま
ちゃんと読ましてもらってます。

FAB!って書いたのは「はいパパ!」の意味でして、
FAB-1(ペネロープ号)追加宣言ではありませぬ。
なにしろ島内には道路も無いですし。(´∀`)

ペネロープ号は海上を走ることも出来るんで、実は追加も考えたんですが、
ちょっと悪目立ちし過ぎると思ったんで見送りました。

appletree | URL | 2010年11月12日(Fri)22:42 [EDIT]


歳のせいか小さい字が読めず…

なんか、またボタン押し間違えてしまいました。

>FAB!って書いたのは「はいパパ!」の意味でして、
失礼しました。意味読み取れず、失礼しました。

>FAB-1(ペネロープ号)追加宣言ではありませぬ。
>ペネロープ号は海上を走ることも出来るんで、実は追加も考えたんですが、
ちょっと悪目立ちし過ぎると思ったんで見送りました。

そですよねー。まったくそう思います。
やっぱりピンクのRRにはロンドン郊外の田舎(の)道を颯爽と走るのが似合ってますね。

Roma | URL | 2010年11月13日(Sat)10:58 [EDIT]


ブリタニア

 FAB-1はRRとしても公式に存在を認めている点、同社の本気度を感じますが、なんで実写版は裏切ったんでしょうねぇ。さんだーばーどじゃなく、ロールス・ロイスだから意味があるのに、全くイミフです。
 FAB-1を登場させる条件は、作中できちんと「RollsRoys」と呼称すること、などだったそうです。
 おまけに設定では搭載しているのは、ハリヤーにも載まれているペガサスエンジンのアップグレード版だそうで、そちらでもRRと深い関係が。

| URL | 2010年11月13日(Sat)15:26 [EDIT]


>Romaさま
おやローガンズ仲間でしたか。
ペネロープ号もいつか作ってみたいもんです。

>名無しさま
意外なトリビアありがとうございます。
ロールスロイスもなかなか粋ですね。
昔はブランド管理もおおらかだったんでしょうねえ。

appletree | URL | 2010年11月14日(Sun)00:03 [EDIT]