林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

22XX年、航空宇宙博物館(1)

リアルタイムの制作記だけじゃあまりにも読みでが無いので、
過去の作品も順次アップしています。

apple02.jpg



2006年ごろから参加するようになったネットコンペ「2MC」に出したものです。
2MCのエントリーは写真枚数やファイル容量に制限があるのですが、
ここでは割愛した写真なんかも追加しています。
JPEGのレートも高画質にできるしね。ヽ(´▽`)ノ

てことで、バンダイのメカコレシリーズから「沖田艦」です。
模型に出戻って1年。
本格的なパテ盛・スジ彫り初挑戦。人物フィギュア初挑戦。ジオラマ制作初挑戦です。

IMGP1902_web.jpg

「沖田艦」は宇宙戦艦ヤマトの最初のシリーズ第一話に登場し、
ガミラスの砲撃で ハチノス になりながら唯一帰還する日本艦隊の旗艦。
ヤマト以前に「宇宙戦艦」というものがあったかどうか私は知りませんが、
ひょっとしたらこの沖田艦こそが、史上初めてアニメに登場した宇宙戦艦かもしれません。

キットはノンスケール(推定1/1000~2000)。全長110mm。小さいです。
積みプラ消化のため、まずは小物からサクっと作ろうと思って作り始めましたが、
参考のためにDVDや作例サイトを見始めたのが運のツキ。
がまんならない所がいっぱいです。

IMGP2152.jpg

●キットは断面がおむすび型なのを円形に近くなるようパテで造形。

●艦底部の巨大インテークはプラ板でエッジを作り、
中の整流板は0.3mmプラ板で一つ一つ超気合で現物合わせ。

IMGP2158.jpg

慣れてない(というか初めての)作業に悩みつつ、
ダラダラやって4ヶ月かかってしまいました。


apple003.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する