林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

TB基地(37)ビーチ

岩山の次はビーチの塗装です。
島の周りは、誰も近づけない荒波逆巻く太平洋…ではなく、
美しい遠浅のビーチが取り巻いてることにしました。
イメージとしてはモルジブのリゾートアイランドです。行ったこと無いけど。(´ー`)

やり方は「カワニシ」を作ったときに勉強したノウハウが応用できると思いました。
エアブラシで水中の色を描き、透明プラ板を重ね、ジェルメディウムで波を作ると。




IMGP1802n.jpg

まず砂浜は、ホワイトサフにMrカラー313番「イエローFS33531」を2割ぐらい投入。
名付けて「ビーチサンドイエロー」です。
水中になる部分も含めてたっぷり吹き付けました。

IMGP1806n.jpg

次に深めの水中として、クリアーブルーをほどよくムラになるよう吹き付け。
このムラムラ、気分は 松本零士センセ です。
なお、写真の下の方が白っぽいのはライティングの反射です。

IMGP1809n.jpg

そして浅めの水中にはクリアグリーンをほんのりと追加。
カワニシの時は、途中ちょっとグリーンが強すぎてヤバかったことを思い出しました。
グリーンが強すぎると みたいに陰気に見えるのです。
なので、ヤリスギルナヤリスギルナと念じながら作業しました。



さて、ここまではまずまず順調だったのですが、ここでトラブル発生。(´д`)
このあと被せるつもりだった0.5mm塩ビ板をビーチの形に切り出してたら、
考えてたより柔軟性が無くて パッキリ 割っちまったのです。
あーあまたハンズへ調達に行かなきゃいかんのかメンドクサイ・・・

ん?、でもよーく考えたら、どうしても塩ビ板が必要なわけじゃありません。
一発勝負になるけど、直接クリアを吹いてしまってもいいじゃないですか。(・∀・)

IMGP1815n.jpg

てことで、クリアにクリアブルーを1割ぐらい混ぜ、
海岸線にマスキングしてこってり厚塗りしていきました。
もし塩ビ版を被せる方法だと、0.5mmとはいえ断面がすごく目立ってたはずです。
塩ビ版を割らなければ、まあしょうがないよねってそのまま進めてたでしょう。
ケガの功名 ってこのことですねぇ。


apple02.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トロピカルアイランド

う~~~ん、リゾートですねえ。海がとってもきれいです。
美しい仕上がり。
とってもモルディブ。行ったことないですが…。

Roma | URL | 2010年09月11日(Sat)08:42 [EDIT]


美しいです!!

カワニシといい、海の表現、お見事!!

MACK | URL | 2010年09月11日(Sat)11:16 [EDIT]


>Romaさま
>MACKさま
いつもコメントありがとうございます。
まだちょっと距離があるけどゴールが見えてきました。( ´ ▽ ` )ノ
ラストスパートがんばりやす。

appletree | URL | 2010年09月11日(Sat)22:38 [EDIT]