林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

TB基地(7)4号前編

お次ぎは国際救助隊の誇る 原子力潜航艇、4号です。
一番小さいメカだけど、けっこう人気のあるアイテムじゃないでしょうか?
一番小さいんで作るのもラクショーと思ってたら、
なかなかメンドクサイことが判明しました。(´д`)



IMGP0859n.jpg

キットパーツは5個構成。
ボディサイドに付くエンジンナセルは別パーツになってます。

底面の大きな穴は、ここにタイヤをはめ込んで走らせるためです。(´∀`)
昔のキットって、何が何でも「動かねばならない」執念があったようですね。
そういえばF1のスケールモデルでさえモーター仕込んで走らせれたもんです。
4号は、ぼくはてっきり水中専用と思ってましたが、
実はホバークラフトで陸上でも動けるらしいです。


TB4_sample.jpg

今回は動かすことは考えてないんだけど、
キットパーツはなんとなーくプロポーションも変だし(直しようもないけど)、
シャベルは一体整形だし、色々な 穴類 が全部省略されてます。

IMGP1018n.jpgIMGP1019n.jpg

まあ、よくあること なんで、彫刻刀やリューターで彫っていきました。

IMGP1029n.jpg

それと、シャベルは作り直すことにして切り離しました。

けっこう印象的な4連ヘッドライトも自作せざるをえません。
ボディのアゴの部分からいったんカットし、プラ板を嵌め込んで整形。
ヘッドライト自体は、プラ棒をライターで炙りエノキダケ状にしたもので作りました。


なんでこんなマンドクサいのかなあとよく考えてみたら、
5機のメカのうちで、スケールがいちばん大きいからなのでした。
この、スケールの話は、まぁおいおい書いていきます。


apple003.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

小学生時代にタイムスリップした気持ちで読ませてもらってます(^o^)/
…そうか、4号は本来2号のコンテナに収まるものだから、忠実に再現したらもっと小さいんですね。
1号ももっと小さいか…。

かけさん | URL | 2010年04月30日(Fri)10:40 [EDIT]


>かけさん様 
映像で見ると大きさ感が分かりにくいんですよ。
設定のスペック見ると呆れますです(´∀`)

appletree | URL | 2010年04月30日(Fri)21:43 [EDIT]