林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

アナログマ(3)背中と目玉

土日は旅行に出かけててあんまり進んでません。
ちょっとジミ作業という名の荒野を旅してますが、たんたんと報告です。(´ー`)
電池ボックスのあたりを作ってました。



IMGP9666_B.jpgIMGP9751.jpg

背中に開けた大穴をそのまんまにしとくのもアレなんで、やっぱりフタを作ります。
元の形どおりエポパテで背中の丸みを削り出そうって話です。
穴を掘る前にプラ板でヒートプレスしとけば良かったんだけど、まあ 後の祭です。
まず粘土でこんなもんじゃね?っていう深さで穴を埋めてやります。

IMGP9752.jpgIMGP9753.jpg

んで、なるべくぴったり嵌まるプラ板で 落としぶた
プラ板と穴のエッジにはリップクリームを塗り、エポパテを盛り付けました。
あとは紙ヤスリで削って整形です。

IMGP9763.jpg

こんな感じになりました。
黒いのはエポパテが剥がれちゃった部分に黒い瞬着で補修した部分です。
あとスイッチが覗く穴を彫らないといけませんね。うまくスリ合わせ出来るかなあ。

ところで、目玉のほう。
目玉はハンズで調達した直径約5mmのアクリル玉です。
ドリルで彫っただけの穴は若干ゆがみがありまして、スキマを埋めなければいけません。

IMGP9755.jpg

ここは目の周囲に黒い瞬着を塗り付けておき、油を塗ったアクリル玉を嵌め込み
硬化したらいったん外してエッジを整形、などと味な方法を考えておりました。(´▽`)

が、瞬着が硬化し玉を外そうとしたら、後から棒で突いてもビクともしません。(´д`)
しゃ、しゃんめぇ・・・ってことで、このまま進めることに。
まあなんとなくアイラインを入れたみたいでラブリーになったかな?


apple003.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する