林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

アナログマ(1)さてどう料理するか

さて、次なるブツにかかります。アナログマ です。
短期決戦でやっつけてやりましょう。(´∀`)



analogma.jpg

もう話題になってからけっこうたつので、皆様ご存知かと思います。
地デジのキャラクター「地デジカ」に対抗して某巨大掲示板で開発されたキャラです。
こんな歌と動画も制作されてます→アナロ熊のうた

09年9月に催された「2ちゃんねる模型板展示会」に参加したとき、
参加者の843氏から オミヤゲ にいただいたものです。
展示会は2MC参加者のオフ会も兼ねていて、ほぼ全員にこれを配ってくれました。

IMGP9667.jpg

レジン製のガレージキットですが、さすが造形も複製も熟練のワザです。
もちろん腕とアンテナもセットされてて計4パーツ。

さてどう 料理 してやろうかと思案し、ここはやっぱ電飾かなと思いました。
プラモに電飾を組み込むのは何回目かですが、
上記の展示会の出品作品で、ひじょうに小さなSDザクのモノアイをLEDで光らせ
しかもボタン電池内蔵の作品があり、そのうちぼくも挑戦してみようと思ってたのです。

てことで、工作開始。(`・ω・´) シャキーン

IMGP9670.jpg

とりあえず全体のバリや多少の凸凹を取った後、
目玉の方から4.5mmの電動ドリルで穴を開けました。

IMGP9666.jpg

んで、背中には電子回路(笑)を入れるための穴を彫っていきました。
ガレージキットは中がムクなんで、中空のプラモに比べてめんどいっすね。
電気ドリル、リューター、彫刻刀を総動員です。

とりあえず上下左右20mm、奥行き15mmぐらいの穴を開けられました。
ちょっと指にケガしちゃったけど。


apple003.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する