林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

TSR-2(20)塗装仕上げとデカール

意外に長くかかったTSR-2の制作もようやく最終段階です。( ´ ▽ ` )ノ


まずは塗り分けとウオッシング。

IMGP9581.jpg

尾部ノズル周辺は「黒鉄色」で塗り分けたけど、ちょっと濃すぎたんで
シルバー+少々ブラックを上から吹きました。

IMGP9587.jpg

ついでにコクピットの窓枠も同色。
しかしこういう場所にぴったりくる出来合いの塗料がどうも無いんだよな~。
そのうち自家調合でよさげな色を作ろうと 決意しました

そいでそのあとエナメルのグレーでウオッシングしていきました。
コニーの白ボディを作ったときに調合したライトグレーが大量に余ってたものです。
これを太い平筆でシャバシャバ塗っては Tシャツを切ったの で拭き取り、
ムダに汚れっぽく目立つ部分は綿棒で消していきました。

この工程はいまだに確固たる手順を見つけてないんで、いっつもアドリブ。
できれば上手い人の作業を見学してみたいもんですね。


で、デカール。

IMGP9592.jpg

面白いことに、イギリス国籍マークの赤玉が別版になって印刷されてます。
これが版ズレだと修正不可能なんで、ちょっとメンドウだけど良い方法と思いました。
ぼくは初めて見ましたが、イギリス機キットでは普通なんでしょうか?

エアフィックスもウルサ方のマニアにさんざん文句を付けられたあげく、
「よし分かった、そこまで言うなら自己責任でやってくれヽ(`Д´)ノ」
というところなのかもしれません。

IMGP9608.jpg

デカールの質はとても良好だと思いました。
問題の国籍マークも、気の済むまでセンター合わせが出来ます。
それにイギリスさんの場合、傾きを気にしないでいいのが嬉しいすね。(´ー`)

IMGP9603.jpg

てことで、ほぼ問題無く貼り終われました。今回はマークソフター不使用です。
問題といえば、マークの番号がいくつかミスプリントされてることぐらいかなー。


apple003.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する