林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

脚周りの工作

脚周りの工作にかかりました。
けっこう重量がかさんでるので 強度優先 です。

ちなみに本体を実測してみたら383g。
つまりカンビール1個分。重いような軽いような。(´∀`)





IMGP7334.jpg

主脚はキットをベースに、接着面積をかせぐために土台をかませました。
あとで電源コードを這わせてブレーキパイプ風に見せようと思います。

前脚は、先端から中央あたりまでステンレスパイプを貫通させ、
ショックアブソーバーに見えるようにしました。
中間の部分はいったん切り取りプラパイプに置き換え、
また根元の接着部分にピアノ線を埋め込み補強しました。

出来ればステンレスパイプを全体に貫通させたかったけど、穴あけが難しくて断念。
もっと言えば、旋盤でアルミ棒とかを削り出せるといいんだけどねえ。(´ー`)




IMGP7332_S.jpg

脚カバーはエッジを出来るだけ薄く削った後、接着補強のためのヒンジを追加しました。
前に展示会前日に完成品の梱包作業をしていて、
ちょっと触るだけで脚カバーが取れまくった経験があるもんで、
今回はそんな頭の痛い状況はカンベンしてほしいと思ったのです。(´д`)




キットの前脚タイヤは、どういうわけかゴッポリ大きな凹みがありました。
ヒケってレベルじゃありません。何というかプラ不足(?)

IMGP7329_S.jpg

始めはパテで埋めてごまかそうとしました(上の状態)が、
ごまかしきれないし前脚はかなり目立つので、
思い切って ホイール交換 することにしました。
以前F7-Uカットラスを脚上げ状態に作ったときに余ったタイヤが、
直径もデザインも丁度いい感じです。


IMGP7331_S.jpg

で、ゴムタイヤ部分(キット)とホイール(F7-U)を削り出し合体させました。
余ったパーツも捨てずに取っておくといいことあるもんですね。


IMGP7338_S.jpg

愛機のドレスアップはとりあえずホイール交換からですね。
ちなみに家の車はドノーマルです。


apple003.jpg

つづく
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。BMのもでりんぐ割烹と申します。

ウルトラ警備隊のサンダージェットはヤラレタ感でイッパイです。もっと早くにコメントしたかったのですが、恥ずかしがりやな物で・・・(^^;

コニーの製作も追いかけさせてもらっています。
内装の作りこみをはじめ、手のかかった工作に毎度感心しております。

ところで今回の「ホイール交換」、キットパーツのほうのホイールはどうやってえぐったのでしょうか?
精度良くホイール部分のみをえぐるのはムツカシソウですよ・・・(゚Д゚)スゴーイ。

かぽう | URL | 2009年01月29日(Thu)19:18 [EDIT]


もでりんぐ割烹さんコメントありがとうございます。
科特隊に反応されるとは、おそらく同年代でしょーか。

タイヤのえぐり方ですが、

・元のホイールの周りをスジ彫り道具でいっしょうけんめいけがく

・ケガキ線に沿って、丸彫刻刀でカベを作りながら彫りさげる

・リューターにちくわぶみたいなビットを付けて整形する

みたいな手順です。
接着すれば隠れてしまう部分なので、直径さえ合えば大丈夫みたいです。

これからもよろしくお願いします。

appletree | URL | 2009年01月30日(Fri)00:14 [EDIT]


あ!しまった!!
ウルトラ警備隊じゃなくて科学特捜隊でしたね。(^^;

タイヤのえぐり方、詳説ありがとうございました。
やはりリューターが必要でしたか・・・

彫刻刀オンリーなおじさんではこうは行きません。
設備投資も考えねば・・・

こちらこそ、よろしくお願いします(^^)

かぽう | URL | 2009年01月30日(Fri)07:59 [EDIT]


リューターでないとムリって場面が、たまーにあるんですよね。
ちなみにぼくのは、ビット10本とセットで¥7000ぐらいでした。(´∀`)

appletree | URL | 2009年02月07日(Sat)10:15 [EDIT]