林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

赤坂ヤマト

実写版「宇宙戦艦ヤマト」の公開記念イベントの、
赤坂サカス 広場の巨大ヤマト模型を取材して来ました。



IMGP2386n.jpg

全長15mってことなんで、スケールは1/20相当です。主砲が常に左右に動いてます。
ぼくはヤマトの後ろ姿も好きなんで、できれば全部作って欲しかったなあ。

IMGP2387n.jpg

手すりがちゃんと作り込んであったのは好感持てました。
上から見たら、甲板とかどうなってるんでしょうか?

IMGP2390_s.jpg
拡大
ほぼ真横から見るとこんな感じです。
それにしても、船底のフィンとかアンカー(?)らしき物とか、
いつの間にこんなディテールが追加されたんでしょうか?



併設の建物では、使われた衣装やプロップが展示されてました。

IMGP2399n.jpg

これがコスモゼロ。1/32ぐらいでしょうか。
F-22の主翼を前進翼にし、コスモゼロの機首を合体 させたような形です。
でもぼくは、これはこれでなかなかイイんじゃないかと思いました。(´ー`)

IMGP2398n.jpg

ブラックタイガーはこんな具合になってます。
カラーリングの印象もありますが、F-117ナイトホークっぽいかもしれません。



んで夜の部。
毎正時に「波動砲発射イベント」があるんで期待していたんですが・・・

IMGP2408n.jpg

ナレーションに合わせて、バスッと光ってケムが出るだけでした。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

IMGP2410n.jpg

その後もレーザー光線で波動砲を表現してたんですが、
スモーク的なものが無いとほとんど見えないのです。弱いです。弱すぎます。
これじゃパルスレーザーにも負けてるじゃありませんか。
今の地球の科学では ガミラスに勝てん、てことを思い知らされました。

apple003.jpg


スポンサーサイト

PageTop