林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

TB基地(40)芝

さて、長いこと ハゲ山 だったトレーシー島を、緑の島にする作業が始まりました。
芝のフリカケ、スポンジの茂み、そして木立、ヤシの木。
鉄道模型レイアウトではよく出て来るこの作業ですが、
実は今回の制作を始めたときからこれがやってみたかったのです。(´∀`)



てことで、まずは芝のフリカケです。
木工用ボンドをぺたぺた塗り、芝をつまんで振り掛け、余分な粉を掃除機で吸い込むと。
塗装で「塗り付ける」「吹き付ける」は多いけど、「フリカケる」作業は珍しいです。

IMGP1930n.jpg

本部建物も長いこと撤去していましたが、本来の位置に取り付けました。


次に、前回作った4号用の桟橋です。
あれは上下可動式であると名無しさんからご指摘をいただきました。
ぼくはTV版のDVDを持っていないのですが、劇場版をチェックしたところ、
付録のメイキングビデオに、桟橋を滑走する4号が一瞬映ってました。

IMGP1913n.jpg

確かに桟橋は、普段は水平で4号発進時のみ海に向かって傾きます。(´∀`)

IMGP1933n.jpg

でまあ、模型的には可動はあきらめ、切り込みを入れ折り曲げとく対処にしました。

IMGP1924n.jpg

それから、3号発射台の位置は「岬の突端」的な位置がふさわしいと思いました。
なのでキットより本部から離し、パテで埋めて土台を整形したんですが、
フリカケ作業始めるまで発射口を作るのを 忘れてました ww(´∀`)
仕上げに向けた繊細な作業を中断し、直径26mmの穴空けというへビィな作業。
裏からプラ板を貼り、ちょこっとディテールを追加して完成です。



てことで、現状こんな感じです。

IMGP1936n.jpg

建物や芝生を別にすると、まだまだ荒々しい岩山に毛が生えた程度ですね。
こんな例えはなかなかアレですが、まるで 尖閣諸島 みたいです。
ヤシの木を始め、もっともっと緑を増やしたいところです。


apple02.jpg

つづく

スポンサーサイト

PageTop