林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

アポロ(19)内装のデコ

機械船(service module)に着手しました。
今は支援船とも言うようですが、ぼくはどうも機械船のほうがしっくりきます。(´ー`)



IMGP8319_s.jpg

外壁の1/3ほどが透明パーツになっていて、中のタンク類を見ることができます。
真ん中に仕切り板があって、両サイドにタンクや燃料電池が並んでます。
アポロ13でトラブったのもこのあたりですね。(´ー`)
まずは外壁の凸モールドを凹に彫りなおし、少しですがリベットも打ちました。

IMGP8642.jpg

内壁にはパネルラインと電線が再現されてます。
しかしながら、もうちょっと立体感を強くしてやろうと思いました。
長円の凸モールドが入ってる部分(矢印)は、穴になってるほうがホントな気がします。
見たことないんで想像ですが。

IMGP8646.jpg

で、0.3mmのプラ板に長円の穴を並べて9個開けていきました。

IMGP8651.jpg

貼付けるとこんな感じです。ヽ(´▽`)ノ
けっこうカッコよくなったかな?大ウソかもしれんけど。(´∀`)

IMGP8649.jpg

本体側にも2カ所貼りました。
電線のモールドは削り落としました。
後で細いプラ棒でも取り付けようと思ってます。

機械船はデカいけどスカスカだから、案外早く進むかな?

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop