林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

お次ぎのネタは

さて、ちょっと空白期間がありましたが、お次ぎのネタにいってみましょう。
しばらくスケモが続いたんで、積みプラの中から選んだのはこれ。( ´ ▽ ` )ノ


IMGP5236ll.jpg

MS-06S ザクII。どなたかからの頂きものです。どなたか、ありがとうございます。
箱をよく見ると「PACHI-SLOT GUNDAM」とあります。
つまりパチスロの景品なんですね。
ダブルネーム のYAMASAとは、調べてみたら岡山県のパチスロメーカー。
いったいどこをどう流れてぼくの所にたどり着いたんでしょうか?

apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

ザク2

IMGP5227ll.jpg

説明書は箱のふたの裏w。久々に見たわこういうキット。
でも、パチスロの宣伝とか入れないで、
いちおうプラモキットらしい体裁になってるのにちょっと好感。
「パパがお土産にガンプラくれたよ!」って喜ぶ子供が目に浮かぶ(涙)。

apple003.jpg

つづく

PageTop

ザク3

IMGP5224ll.jpg

これがパーツ一式。
ガンプラと言えば色プラ……と思いきや、ぜーんぶ単色です。
クリアパーツはおろかシールも付いてません。
それでも型は通常のキットといっしょだろう……と思いきや微妙に違うようです。
むかーしの金型なのかなあ。素性が分かる人います?

apple02.jpg

つづく

PageTop

ザク4

IMGP5241ll.jpg

パーツを全部切り出しました。
左右が分からなくなりそうなのはマジックでNoを書いてます。
いつも思うんですが、パーツの裏にNoを刻印しといてくれればいいのに。
ガンプラに限らずスケモでも、左右で悩まなくて済むじゃないですか。
大昔のキットは大してパーツ数多くないのにそうだったような気がするんだよな〜。

apple02.jpg

つづく



PageTop

ザク5

IMGP5242ll.jpg

とりあえずパチ組みしました。
キットの趣旨から言えば、これで完成〜ヽ(´▽`)ノ
そんでもって、けっこう カッコいいじゃん! これ。
プロポーション的には、ぼくは全く文句のつけようもありませぬ。
でもパチ組して気づきました。
アレを全く使ってないんだ……

apple003.jpg

つづく


PageTop

ザク6

IMGP5267ll.jpg

今のガンプラに不可欠なアレとは、ポリキャップ。
コストダウンのためか、ポリキャップは1個も使われてないのです。
てことは……後ハメができないじゃん!(´д`)
てことは、関節を挟み込んで接着、挟み込んで接着、また挟み込んで接着……
塗装はいつやったらいいの〜

apple003.jpg

つづく


PageTop

ザク7

IMGP5274ll.jpg

毎日更新を目論んでたけど早くも放置www
でも、カウンターを見るとみごとに右肩上がりじゃないすか!
これはまだまだ挫折できないぞと。

apple02.jpg


PageTop

ザク8

IMGP5262ll_kata.jpg

肩は、右肩に盾、左肩にショルダーアーマーが付いていますが、
それらは無くして左右対称にしようと思いました。
あんまり怒り肩じゃなくなるべく自然なラインで。

apple02.jpg

つづく



PageTop

ザク9

IMGP5277ll.jpg

右肩の関節は、肩の芯にするため、なるべく小さく削っていきました。

apple02.jpg

つづく


PageTop

ザク10

IMGP5282ll.jpg

右肩からショルダーアーマーを外そうと、丸ノコリューターで切っていきました。
でもやはり当然というか、関節の軸と一体整形なんで、
構造が崩壊 しましたwww

apple004.jpg

つづく


PageTop