FC2ブログ

林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

ただいま~

長いような短いような12泊でしたが、無事生還いたしました。ヽ(´▽`)ノ



みなさまは入院なんぞしたことありますでしょうか?
もちろん健康に越した事はありませんが、
日常ではお目にかかれない、なかなか オモシロい物 を見れたりします。
いや、入院中はヒマの極致なんで無理矢理面白がってるのかもしれませんが。

IMG_0022n.jpg

まずは24時間お付き合いすることになった点滴用ポンプです。
この上に下がっているビニールバッグからこれを通して液を供給します。
右上に下がってるのはチューブの途中にあるセンサーユニットで、
点滴液を1滴、2滴と光学的にカウントし、流量をコントロールしているのです。

IMG_0028n.jpg

リハビリに使う深呼吸練習マシンです。「科学」の付録みたいなプラスチック製。
深呼吸でのピストン上下作業を強制的にやらなければいけません。1日300回 とか。
ちなみに一人一台買い取りで、¥3,500でありました。

IMG_0029n.jpg

ぼくはやりませんでしたが、蒸気吸入マシン(?)です。
どうですこのロケッティアみたいなレトロデザイン(・∀・)。
いったいいつから使われてるんでしょうか?

IMG_0040n.jpg

ベッドサイドの総合お役立ちファニチャーです。
テレビの横のユニットに「テレビカード(¥1,000)」を入れて使います。
下段には小型冷蔵庫が内蔵されていて、その使用料もテレビカードで払います。
更に、別の場所にある共用洗濯機もテレビカード。
テレビカードが 通貨システム みたいになっているのです。

IMG_0031n.jpg

入院中のお楽しみ、病院食です。
このトレー、真ん中に仕切りが入ってるのは何故だと思います?

仕切りより左は冷たいもの、右は温かいものを載せているのです。
これを運んで来るワゴンの棚が冷蔵と温蔵に仕切られてるんですね。
コンビニ弁当をチンするとサラダも温まっちゃう、なんてことはありません。

とまあ、健康じゃ見れない面白メカ(?)報告でした。
さて休養も十分とったし、プラモでも作ってみるぞと。


apple02.jpg

PageTop

伝説のUWW

ついにねんがんの「U.W.W.」を手にいれたぞ!ヽ(´▽`)ノ


UWW369_nn.jpg

「U.W.W ウルトラシリーズ・超兵器の世界」は、
昭和63年・・・えーと1988年にホビージャパン社から出版されたムックです。
対象は「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」の世界。
隊で言うと「科学特捜隊」「地球防衛軍」「MAT」です。
アマゾンのマーケットプレイスで¥3,900でした。

この本の発売当時、ぼくは 仕事に恋に 夢あふれるフレッシュマン。
ガンダムだのウルトラマンだのヲタク世界には全く興味無かったのでした。(本当)
それがいつの間にやらプラモ制作が第一趣味になってるんだから人生って不思議です。

数年前、ぼくは「科特隊、誕生。」「ハヤタ、来日。」というネタ作品を作りましたが、
そのときもこの本の存在をちーとも知りませんでした。
まあでも、ヘタにこんな本を見ちゃってそれに縛られるよりも、
自分で想像の翼を広げられたのは悪いことじゃなかったかと思ったりします。


さてこの本にはマジメな想像図もふんだんに載ってますが、
さらに面白いのはライターさんとイラストレーターさんがデッチあげた、
いや本編の世界を補完するべく想像/創造したメカ類なのです。

UWW370_nn.jpg

どうですこれ。イイでしょう(´∀`)。ジェットビートルの民間型です。
さすがに乗客はあんまり乗れないので「休日の遊覧飛行など」に使われてたそうです。
ああ、作ってみてえww。


あと、ナゾの宇宙人が倒してくれた怪獣の後始末をどーするか、ってんで、

UWW371_nn.jpg

はい、「怪獣処理機」です。(´∀`)
ローターで高空まで上がった後ロケットに点火、宇宙に捨てに行くんだそうです。
ちょっとゴモラかわいそうですね。

てな感じで、本編の設定と 付かず離れずイイ感じ で考証がなされてます。
ちょっと不思議だったのは時代設定で、「MAT」が1980年代で最初、
次に90年代が科特隊、そして2000年代が地球防衛軍という順番です。
なんでそうなるのか?あとがきにタネ明かしがされてました。
「メカがそれっぽいから」とのことです。(´∀`)

言われてみれば、マットアローやマットジャイロが割と現実的デザインなのに対し、
ジェットビートルはそうとう無理のある性能だし、
ウルトラホークに至っては超テクノロジーの産物って感じですね。


なお最後になりましたが、今日のブログの画像は全て著作権的にアレです。
関係者さまなにとぞご容赦いただきますようお願い申し上げます。
m(__)m


PageTop

設備投資ヽ(´▽`)ノ

長いこと買おうかどうか迷ってたアイテムをゲットしてきました。(´ー`)


まずは防毒マスクです。使ってる人はとっくに使ってるはずですが。

IMGP3795nn_kai.jpg

ぼくはエアブラシ作業のとき、さすがに換気ぐらいはするものの、
いままでマスク類は着けないでけっこう無頓着にやってました。
なーに、ただちに健康への影響はありません、てなもんです。
しかし先日スペースランチの本塗装をやっててなんだか目眩に襲われ、
このままじゃいけないと思いたちました。

買ったのは株式会社トーヨーセフティの「直結式小型防毒マスク<有機ガス用>」。
東急ハンズで¥4,410なり。
防塵マスクなら¥500ぐらいからあるんだけど、それじゃ意味ないですからね。

IMGP3800nn.jpgIMGP3801nn.jpg

上の黒いのがシンナー、トルエン、ガソリンを吸収するというフィルターです。
「以下の使用範囲を守らないと、生命身体に重大な被害を及ぼす可能性が高くなります。
1酸素濃度18%以上 2有機ガス濃度0.1%以下…」などと怖いことが書いてあります。
これはけっこうシャレにならない環境で使うマジな製品なのかもしれません。

中には二つの穴がありまして、それぞれに弁が付いております。
上の穴は吸気用で、フィルターを通って来たエアーを通し、
吐いた息は下の穴からサイドに抜けるって構造です。ナルホドなあって感心しました。
着用すると、シュー、コー、シュー、コー、と、
あの暗黒面に落ちた方と同じ音が聞こえます。ナルホドなあ。



もう一つはローガンズの新兵器、石坂浩二サンのCMでおなじみ、ハズキルーペです。

IMGP3790nn.jpg

ぼくはおかげさまで立派なローガンズなのですが、
特に細かい作業をする時はスタンドルーペを仕様しておりました。
でも、エアブラシの細吹きなんかはスタンドルーペじゃ難しいんですね。
それで約¥10,000の出費でしたが思い切ってゲットしてきました。

老眼鏡=ものをハッキリ見せる
ルーペ=ものを拡大して見せる

同じ凸レンズのはずなのに、違うんですね。知ってましたぁ?
特にハズキルーペは視界が広いんで、雑誌見開きがB3ポスターぐらいに見えます。

いやあ、実用面ではもちろん役立つんだけど、面白いわこれ。
スケールアヴィエーションに載ってた川西二式艇が50cmぐらいに見えます。
スケビと言えば、もちろん あのグラビア もばっちり拡大して鑑賞しましたとも。


apple02.jpg



PageTop

超巨大ロボ

爽やかな秋晴れの空を眺めていたら、

足が短くて胴の長い超巨大ロボットが、

真っ逆さまに落ちて来て、

地面に突き刺さってたww






DSCN1176_nn.jpg



apple003.jpg


PageTop

お正月モデリング

お正月といえば、お年玉で買ったプラモをコタツで作ったっていう思い出ありますよね?
主観ですが、今の子供たちよりお年玉の価値はとっても高かった気がします。

ぼくは、今年の正月は実家(かなーり田舎)に帰省したんですが、
2、3日も居るとどーしてもヒマを持て余してしまうんで、
いっちょうこの コタツモデリング を再現してみようと思ったのです。(´∀`)

といっても、さすがに大人なんでガンプラパチ組みじゃ物足りません。
そうかといって塗装や精度が必要なスジ彫りなんかはさすがにムリ。
で、しばらく放置してた、スペースランチ用の1/48宇宙服フィギアの整形という、
ジミ~な作業がふさわしいかなと思いました。

IMG_0065nn.jpg

用意していったものは、パテ盛り状態で放置してあったフィギア5~6体、
ナイフ、けがき針、棒ヤスリ、あとルーペ。
座敷で甥っ子や姪っ子が遊んでるとなりでカリカリ削り出し作業です。
いったいこのおじさん、何をやってると思われたでしょうか?

でも、ぼくはぼくでタイムトリップ気分を味わえたから、これでいいのです。
まあ進捗成果は大したこと無かったんですけどね。


apple003.jpg


PageTop

プラモ制作が遅い人

ぼくは、もうちょっとプラモ制作のペースを上げたいなあと常々思うのですが、
たまたま見つけたMasamori Ono氏のブログ「Decent Point」に、
仕事の進め方に関するグサリとくる論説が載ってたのでご紹介いたします。


仕事が遅い人の共通項(勝手引用・抜粋ご容赦 m(__)m)

1. 素直さがない人間
大体において、“仕事が遅い人”というのは、“言われたとおりにやる”ということができません。“考えなくてもいいところ”で、うじうじと考え込んでしまって、手元がおろそかになっています。それは、“教えてもらったこと”を素直に実行するという行動が取れないで、あくまで“自分自身のやり方”を模索したがる、自己本位で、意固地で、傲慢で、不遜な態度が、「素直」に言われたとおりにやることを邪魔しているのです。

2. 今、すぐ、ができない人間
仕事が遅い人間は、「今、何をすべきか」と言うことに対するセンスが全くありません。「今、何をすべきか」が分からないのですから、当然「段取り」なんてできません。あまつさえ、「前倒しで仕事をする」なんてことは不可能です。全て仕事は、「先送り」になります。

3. コミュニケーション不足
分からないことがあったら、教えてもらえばいいのに、人に聞こうとしない。
で、自分一人でもんもんと考え、堂々巡りをしてしまいます。ちょっと聞けばいいだけのことです。こちらから、「どうしたの?」と聞くまで、一人で解決しようとしているのです。まじめに悩んでいるのです。そう、まじめにやっているから始末が悪いんです。


さてこの記事、本来は極めてガチな「仕事」の話ではあるんですが、
「仕事」を「プラモ制作」に置き換えても成り立ってしまうなあと思ったのです。


プラモ制作が遅い人の共通項(勝手改変ご容赦m(__)m)

1. 素直さがない人間
大体において、“プラモ制作が遅い人”というのは、“説明書/マニュアルどおりにやる”ということができません。“考えなくてもいいところ”で、うじうじと考え込んでしまって、手元がおろそかになっています。それは、“マニュアルどおりにやる”を素直に実行するという行動が取れないで、あくまで“自分自身のやり方”を模索したがる、自己本位で、意固地で、傲慢で、不遜な態度が、「素直」にマニュアルどおりにやることを邪魔しているのです。

2. 今、すぐ、ができない人間
プラモ制作が遅い人間は、「今、何をすべきか」と言うことに対するセンスが全くありません。「今、何をすべきか」が分からないのですから、当然「段取り」なんてできません。あまつさえ、「先の工程を予測して作業をする」なんてことは不可能です。全て作業は、「行き当たりばったり」になります。

3. コミュニケーション不足
分からないことがあったら、教えてもらえばいいのに、人に聞こうとしない。で、自分一人でもんもんと考え、堂々巡りをしてしまいます。ちょっと聞けばいいだけのことです。こちらから、「どうしたの?」と聞くまで、一人で解決しようとしているのです。まじめに悩んでいるのです。そう、まじめにやっているから始末が悪いんです。


ああ、思い当たるなあ・・・
思うに、123を兼ね備えた「仕事が出来ない人」という人種はあまりいなくて、
人の中に123が常駐していてときどき悪さをするって感じでしょうか。
ホントは着々と制作を進めて、星の数ほどあるプラモたちを作りたいんだよなあ。


apple003.jpg


PageTop

太陽系の模型ヽ(´▽`)ノ

太陽系の模型です。
左から、水金地火木土天海。なかなか良く出来てるでしょう?
土星のリングの影が再現されてるところなんか、おぬし出来るなって感じです。

しかも、食えるんだぜwwww( ̄∀ ̄ )

IMGP4509_S.jpg

どうやって手に入れたかって?
もう、言わせんなよ恥ずかしいww


まあ、君たちもせいぜいHAPPY VALENTINEな!(゚∀゚)アヒャ アヒャヒャ


PageTop

ヤマト2199キタ━(゚∀゚)━!!

みなさまもうご存知だと思いますが、ヤマトがリメイクされると!
その名も「宇宙戦艦ヤマト2199」。
ぼくはつい昨日まで全く知りませんでした。何たる情弱。
復活篇やキムタク篇は何だったんでしょう。初めからこれをやれば良かったんだよ~。

宇宙戦艦ヤマト2199公式サイト

オリジナルを 暗記するほど 観てるぼくとしては、
あのシーンがこうなってこのシーンがこうなって、てのが超嬉しいのであります。

yukikaze2199_2.jpgokitakan2199.jpg

boomeran2199.jpggamiras2199.jpg

cosmozero2199.jpgsasha2199.jpg

各メカが実にイイ具合にリファインされてますね~。
2012年4月7日に1・2話が公開され、以下順次公開されていくとのこと。
いやあ楽しみ楽しみ。今年生きてる楽しみが出来たよワシにも。
ちなみに、4月7日はかつて戦艦大和が沈んだ日でありまして、
ぜんぜん関係ないけど、ぼくの誕生日でもあるのです。(´∀`)


ところで、今日別の用事で渋谷の東急ハンズに出かけました。
ハンズは、道具や材料は充実しているんですが、プラモ売り場はそれなりで、
特に「ガンプラ以外のキャラもの」はほんの少ししかありません。
しかしながら、このニュースに興奮冷めやらぬぼくは、
もっしかしたらヤマト関連があったかもかもしれない、でもまあなけりゃ別にいいや、
て感じでプラモ売り場を覗いてみたのです。

するとまあ、あっちゃった んですよ。

IMGP4653nn.jpg

あっちゃったものはしかたない。で、ゲットしてきました。ヽ(´▽`)ノ
沖田艦も売ってたけど、持ち合わせの関係で 今日は 自制。
でも、いずれ1/500ヤマトと合わせて買っちゃうんだろうなあ。


apple003.jpg


PageTop

「新世界より」アニメ化キタ━(゚∀゚)━!!

困った時のアニメネタってわけじゃないんですが、嬉しかったもんでつい・・・(´ー`)



貴志祐介「新世界より」がアニメになるんだと!
ぼくは去年読んだ本の中で最高に面白かったんですが、
ああこれはアニメになっても良いだろうなあと思っておったのです。

番組サイト

人類文明が崩壊して1000年、日本のある村では生き残った人々が細々と暮らしていた。
村の大人は全員「呪力」というサイコキネシスを扱え、生活や文化の基盤としている。
幼年学校を卒業した主人公早紀と友人たちもその力を学びつつあった。
しかしあるとき、子供には隠されている社会の歴史と真の掟を知ることになり、
仲間を守るための命をかけた戦いに巻き込まれていく・・・
第29回日本SF大賞受賞

言ってみれば、当代一流の作家が全力投球した魔法少女もの です。
ぼくは読んでるとき、主人公の映像を勝手にまどかマギカにしてましたよ。
そんで、先日発表された主人公早紀ちゃんがこれ ( ´ ▽ ` )ノ

saki_1.jpg

おお、これならイメージOK!です。フィギアでも出たら、あるいは・・・
ぼくの模型趣味としては、メカものは全く出て来ないんでちょっと残念。
せいぜいハクレンIV号(ボート)をスクラッチするぐらい?(´∀`)
あるいはクリーチャー系はいろいろ登場するはずです。キモいけど。

yakomaru_1.jpg

これはクリーチャー代表の重要キャラ、バケネズミ。

しっかしこれ、そーとースプラッタだし、かなりエロいシーンもあるんだけど、
TVアニメじゃそのへん中途半端になりそうで心配です。
できればR-15にして劇場アニメにしてほしかったなあ。
まあこれから制作なんで、スタッフさんがんばってください。


apple02.jpg


PageTop

fgの件

模型のSNS、「fg」が止まってるみたいすね。


fg_error.jpg

ぼくはそれほど利用してなかったからダメージは少ないんですが、
ヘビーユーザーの方には非難囂々みたいです。

なんでも、経営者が変わって 課金システム を付けようって話になり、
それはまあいいんですが、3月中にオープン予定がずるずる延び、
今も不具合山積でトップ画面すら見れたり見れなかったりという有様です。(´д`)

しかも画面デザインもなんだかイマイチで、閲覧の操作性も悪く、
最も困ったことはダウンロードがクッソ重いってことです。
これじゃあ課金どころの話じゃないですね。
大小の不具合が取れて安定するまで、まあ1ヶ月は様子見でしょうか。
模型なんてマイナー趣味のSNSとして「人が居る」ってのは凄い価値なので、
関係者のみなさませいぜいがんばってくださいませ。


それにしても、サイトに人気が出るとどうしても原価や人件費が嵩むわけで、
課金システム導入って「趣味とビジネスの分岐点」ですね。
片やプロ野球球団を買えちゃう世界から、fgのグダグダ状態まで、
ネットビジネスって大変ですね~

考えてみれば、ぼくはネットサービスにお金を落としたことは一度も無いのです。
Yahooもgoogleもmixiもtwitterもamazonも全部タダ。
ケータイゲームに大金を注ぎ込むなんて考えられません。
fgの課金システムが軌道に乗ったとしても、使わないだろうなあ・・・

そういえば、このFC2ブログも今んとこ 全部タダ でやっとります。

apple003.jpg


PageTop