林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

胴長ロボ

第36回2ちゃんねらー模型コンペが開催中なんですが、どういう偶然かロボばっかり。
現時点で13作品中12作品がロボット系です。
こいつはぼくも一口乗ってみようと 昨日 思い立ちました。(´∀`)
で、コンコルドもスペースランチもほっぽって、急遽ロボットを作ってます。

何を作っているかと言うと・・・







DSCN1176_nn.jpg

  爽やかな秋晴れの空を眺めていたら、

  足が短くて胴の長い超巨大ロボットが、

  真っ逆さまに落ちて来て、

  地面に突き刺さってたww



これを模型化してみようかと。ヽ(´▽`)ノ



てことで、プラ板を切り出して フルスクラッチ です。

IMGP3974nn.jpg

左上から、脚(の途中)、腕(の途中)、頭(の途中)。
ボディはプラ板にストライプをスジ彫りし外板にし、
1.2mmのプラ板を箱組みしてインナーボディとしました。

締切は11月29日(火)。今日の時点でマジこの状態です。スリリングだなあ。


apple02.jpg

つづく


スポンサーサイト

PageTop

胴長ロボ(2)あっと言う間にできあがり

こんなぼくでも月末はそれなりに仕事が忙しかったりするんですが、
5日間のトッカン作業で制作と撮影までやっちゃいました。ヽ(´▽`)ノ
いやー短期決戦はヘンにテンション上がって楽しいわw



IMGP3979nn.jpg

胴体は1.2mmプラ板で箱組をし、その外にスジ彫りをした0.5mmプラ板を貼りました。
二重構造にしたのは、元のビルの外形がそのようになってたこともあるけど、
箱組の合わせ目消しの手間をはぶけるからであります。

股関節と肩関節にはポリキャップを利用してみました。
ガンプラを改造したりする人にはおなじみでしょうが、ぼくはほとんど初めてです。
回転軸があって軸受けがあってそれがまた回転し、というような結果単純なことが、
慣れないアタマじゃなかなかイメージできないもんですね。
まあこんなお気楽モデリングですが、技術的経験値(笑)は一つ上がりましたw

頭はウェーブのバーニアパーツを半分に切ったもの。
手首はポリキャップの軸受けパイプを輪切りにしたものです。



てことで、2MCの締切になんとか無事間に合わせることができました。

donaga_kansei_1.jpg

前からと後からです。全く同じですが。

donaga_kansei_2.jpg

肩を可動にしたので、ガオーーーっていう強そうなポーズも取れます。

IMGP4000nn.jpgIMGP4004nn.jpg

頭も動きます。脚も動きます。
歩くことはおろか、ろくろく立たせることもできませんが。



2MCの結果は、21作品中14位タイというビミョーな成績をいただきました。
結果はともかく、やっぱ2MCは踊るアホウのほうがワクワクできて楽しいですね。
で、そのエントリーには間に合わなかったんだけど、
せっかくなんでフォトショップ合成で かつやく想像図 を作ってみました。

donaga_katsuyaku_2.jpg

<せってい>
・地球侵略を狙う異星人が送り込んだ大量破壊兵器
・五大陸に向け十数機が投入されるが、うち一機が故障し東京に墜落
・外観は偶然にもビルに酷似するが、内部に超大型エネルギー炉と人工知能を備える
・腕は宇宙では収納されており、地上での活動時に展開される

<ぶそう>
・十兆度の火球を連射するプラズマキャノン砲
・一つの都市をも消滅させる反物質兵器「アニヒレーター」
・ミサイルなどちゅんちゅん跳ね飛ばす位相転移バリアー

ああ、この強大な侵略者に自衛隊は歯がたつのか。日本の運命やいかに・・・


apple02.jpg

胴長ロボ 完



PageTop