林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

サンダーバード5号(1)

リアルタイムの制作記だけじゃあまりにも読みでが無いので、
過去の作品も順次アップしています。

apple02.jpg



アオシマのサンダーバード5号、すなわちTB5を作りました。
3号もオマケに付いてます。

TB5_eiga.jpg

近所の模型店、いっつ行っても他にお客がいない快適な店です。(´ー`)
ガンプラはそれなりに新しいのが入ってるけど、
スケールモデルコーナーなんか何ヶ月経っても寸分違わない品揃え。
まさに店頭積みプラ状態。

このキットも、オレが作らねば誰が作ると、
SFコーナーの片隅から切り崩してきたものです。
どうやら2004年の劇場用映画に合わせて再販されたもの(の売れ残り)です。
サンダーバードブームの再来は起きませんでした。
映画けっこう面白かったんだけどなあ。(´ー`)y-~~

今回も、プロップ自体はいったん無視して、
「ぼくの考えたTB5」方式でいこうと思います。


img298.jpg

キットの箱に付いてた完成写真です。
・・・まあ昔のSFプラモってこんな香りですよね。正直、オモチャです。

いや、子供が手に持って遊び倒すぶんにはこれでいいんですが。
作るのも観るのも大人なんで、鑑賞に足るものを作りたいって欲が出るのが
大人のイヤらしさと申しましょうか。

IMGP6158.jpg

キットパーツなんですが・・・まずスジ彫りが1本もありません。
スターウォーズメカほどとは言いませんが、もう少し情報量が欲しいところです。
センタードームもなぜか青いし。
手すり(なのか?)もとんでもないオーバースケールだし。┐(´ー`)┌

IMGP6161.jpg

また、平面が波打ってたりエッジがシャープじゃなかったり、
全体が木綿豆腐みたいにユルいです。
これもなんとかシャキッとさせたいです。

例によって途中写真がほとんどありませんので、
次回いきなり完成写真です。

apple003.jpg

つづく



スポンサーサイト

PageTop

サンダーバード5号(2)

♪サンダ~バード~
 青く光る広い宇宙へ
 行け!風を巻いて~ (・∀・)

 サンダ~バード~
 この世のしあわせのために
 行け!海に陸に~ (・∀・)♪



てことで、完成写真です。
脳内でテーマソングを再生しながらご覧ください。

TB5_1_web.jpg
拡大
TB5は全長122m。キットのスケールは1/650ぐらいになります。
しかしこれ、想像よりデカくありません?
サッカーグランドよりでかいです。
かつて日本一高かった霞ヶ関ビル(36階建て)ですら147m。
ちなみに、国際宇宙ステーションも偶然にも全長120mだそうです。

その広さで ジョン(25才)単身赴任。 (´ー`)

なのでできるだけ巨大感を出していきたいと思いました。
プロポーション的に、全高が低めのほうが巨大感が出るように思ったので
天地を5mmぐらい詰めています。

IMGP6454.jpg
拡大
中央ドームと側面の窓はヒートプレスで新造。
中央ドームの中味と展望室のインテリアも
それなり~に作りました。

このキット、本来はムギ球電飾とアンテナ回転モーター付きだったらしいです。
んで、黄色LEDを4個仕込んで内部照明しました。
「2001年」の特撮みたいに、外はクールで照明は暖色系がいいかなと。

IMGP6475_SS.jpg

ついでに1/500フィギュアも乗せました。にぎやかに7人。
TVではほとんどジョン一人で勤務してたみたいだけど、
パーティぐらいすることもあったでしょう。
出会いの少ない職場だし。(´ー`)

apple003.jpg

あとちょびっと写真ありまして、つづく


PageTop

サンダーバード5号(3)

完成写真その2です ( ´ ▽ ` )ノドゾー



真っ平らだった居住スペースの屋根にはプラ板を貼って凹凸を付け、
全面にスジ彫りを彫りまくりました。
あと、全てのパーツにヤスリをかけて平面とエッジをシャキッとさせました。
でないと、ホント全体が軽く溶けたみたいににユルかったのです。(´ー`)

3号も同様に制作。
ロケットノズルを少しディテールアップしました。

IMGP6460.jpg
拡大
塗装は、シルバーのツートン+ウオッシング、ポイントにまたシルバー、
というオーソドックスな塗装。
スジ彫りを使わないいわゆる「ITC塗り」は、
3号で練習してみたけどどーも習得できず。
機会があればそのうちトライしたいです。

IMGP6457.jpg

外側のリングは、なんと重力発生装置だそうです。Σ (^Д^;)
サンダーバードって、実はトンデモない超テクノロジーの持ち主だったんですね。
銅線を巻いたようなモールドは、妙にきちんと再現されています。
なので小細工しないでていねいに接着し、合わせ目をいっしょうけんめい消しました。

リング付け根部分にずらっと付いてる箱、
下部アンテナタワー、ドッキングポート内部、など全て新造。
上部アンテナの支柱や下部のハシゴ状の構造物は、
シンチュウ線やプラ棒に交換して細くしました。
手摺は艦船用エッチングパーツ付けてみました。接着ヘタクソです。

IMGP6469.jpg


♪青~い空を~乱す者は誰か
 呼んでいるあの声はSOSだ

 サンダ~バード~
 青く光る広い宇宙へ
 行け!風を巻いて~ (・∀・)

IMGP6483.jpg
拡大
てことで、がんばれ、ジョン。

apple02.jpg




PageTop