林檎林

作りたい物を作りたいように作るさ~

ピョンチャン2018

模型と関係ない話。(´ー`)

ボーファイター完成から10日間。
ぼくはプラモ関係いっさい触らず、TVでオリンピック観戦に勤しんでおりました。
今回は日本選手団が好調で、日本人として素直に嬉しいもんです。
特にカーリング。3時間近いゲームを毎日飽きずに観てます。

冬季オリンピックといえば 「雪と氷の祭典」 というぐらいで、
基本的には滑りやすい雪か氷の上で何かする競技ばかりです。
何か冬にやるスポーツで雪や氷じゃないものってないのかしらん?
う〜ん、寒中水泳ぐらいしか思い浮かばん。


それと話違うけど、いつもこの季節に思うのは、
フィギアスケート、スピードスケート、ホッケーの選手を集め、
種目を入れ替えて戦ったらどれが最強か、って妄想です。(´∀`)
つまり、こういうことです。

第1試合 フィギアの選手とホッケーの選手がスピードスケートで戦う
筋力で明らかにホッケー有利か?距離にもよるか?

第2試合 スピードの選手とフィギアの選手がホッケーで戦う
フィジカルではスピードの選手が圧倒的だけど、小回りではフィギア優勢?

第3試合 ホッケーの選手とスピードの選手がフィギアで戦う
スピードの選手は後ろに滑れない?ジャンプもできない?

しかし、靴やウエアをどうするかってことは大問題です。
スピードの選手にスピードの靴でフィギアやれってのは酷でしょう。
フィギアの選手の ぴらぴらウエア でホッケーやったら命にかかわります。
想像では、ホッケーの選手があのウエアでトリプル決めたらかっこいいなあと思うのですが・・・

という話を誰かと語りたくて、ニョーボに話したらぜんぜん相手にされず。
ああ、書いてスッキリした〜

apple003.jpg



スポンサーサイト

PageTop